【大学受験】偏差値40から60へ逆転!半年でどん底から成功する勉強!

高校生
【大学受験】偏差値40から60へ逆転!半年でどん底から成功する勉強法!

予備校で講師&学習アドバイザーをしている冒険者です。教育系ブロガーとして冒険者ブログを運営しています。

冒険者
冒険者

講師歴15年以上、小学生から大学受験まで幅広く指導!延べ10000人以上の親や生徒を指導した経験から、教育関連の有益な情報を発信中です!

今回は【大学受験!偏差値40から60へ逆転!半年でどん底から成功する勉強!」という内容を書いていきます。

志望校合格を目指す受験生に朗報!本当に勉強が苦手嫌で嫌で仕方ない!もしくは、全く勉強していない状況から大逆転で成功する方法をまとめていきます。

この内容は僕の教え子の勉強法で、実際にたった半年で偏差値40から60近くまで上げた実例になります!勉強方法を紹介します。

今回の内容は・・・

・偏差値40でも良い大学に入れるの?
・どうやって勉強すれば最短で伸びるの?
・偏差値40から60に伸ばす勉強法が知りたい!

こんな疑問や要望にお応えします。この記事を最後まで読めば、たった半年で偏差値40から大逆転の成功をつかめる勉強法を知ることができます!

誰でも、どんな高校生でも、ここで紹介していることを実践すれば成功する可能性はあります!この記事の内容をしっかり実行してみてください!

ぜひ最後までご覧ください!それではさっそくいってみましょう!

スポンサーリンク

【大学受験】偏差値40から60へ逆転!半年でどん底から成功する勉強!

【大学受験】偏差値40から60へ逆転!半年でどん底から成功する方法!

それでは「大学受験!偏差値40から逆転!たった半年でどん底から成功する勉強法!」について解説していきます。

さっそくですが、半年で偏差値40からの逆転する方法5選をまとめていきます!

【半年で結果が出る勉強法】
・バランス型がではなく特化型!
・暗記科目に力を注ぐ!
・英検を取得し受験に利用する!
・1冊の問題集を完璧にする!
・格安映像授業で最速インプット!

この5つですね。よく言われていることから、初めて聞いた!ということもあるでしょう。

実際に僕の教え子で、これらを徹底的にやった結果、入れそうになかったレベルの大学まで伸びて合格した成功事例ですので、ぜひ実践してみてください。

それでは1つ1つ詳しく見ていきましょう!

偏差値40から抜け出す方法①バランス型ではなく特化型!

偏差値40からの逆転の勉強法の1つ目は「バランス型ではなく特化型!」です。

偏差値を短期間に大きく伸ばしたい場合、実はバランスよく勉強していては効率が悪いのです。意外ですよね?

満遍なくバランス良く勉強!なんていうのは難関国公立大学を受験する人たちが重視するもので、ほとんどの高校生には必要ありません。

受験生がよく言われることで「苦手を克服して、偏差値を上げる!」と言いますが、たった半年で偏差値を大きく伸ばすことの勉強には当てはまりません!

ここで「超特化型!文系と理系の科目の絞り方!」について、簡単にまとめておきます。

【文系の科目の絞り方】
・英語は必須+国語・日本史・世界史・数学から1科目!
【理系の科目の絞り方】
・数学は必須+英語・化学・物理・生物から1科目!

私立大学は最低2科目受験が必要な大学がほとんど。そして、3科目受験でも「3分の2」が得意だったら、合格する可能性はグッと高まります。

偏差値を一気に40から伸ばそうと考えているならば、好きな科目や得意科目の1、2科目に絞って、特化型で徹底的にやり込みましょう!

冒険者
冒険者

半年足らずで底辺からはい上がっていくためには、捨てる科目は絶対に必要。早めの決断が非常に大事ですよ!

偏差値40から抜け出す方法②暗記科目に力を注ぐ!

続いての半年で結果を出す勉強法2つ目は「暗記科目に力を注ぐ」です。

暗記科目は最速で成果を出せます。暗記型の科目は勉強量に比例して結果が残せるので、本当に手っ取り早い成績の上げ方です。

暗記科目をまとめると次のようになります!

【暗記すれば点が伸びる科目】
英語:単語、文法、熟語、語法
古典:単語、文法、句法
地歴公民:用語の暗記
生物:用語の暗記

文系でも理系でも使う可能性が高いのは英語。単語や文法・語法は暗記の塊ですね。また、古文や漢文も暗記すれば簡単に点数が上がる科目の1つです。

その他に、文系は地歴公民。完全に暗記科目ですね。勉強すればするほど点数確実に上がります。

理系には極論、暗記科目はないのですが、あえて言うのであれば生物。とにかく、知識を入れるだけ入れてしまえば得点は上がります。

つまり、暗記すればするほど直接的に点数が伸びる科目に力を注いで勉強すれば、半年で偏差値を爆上げすることができますよ!

冒険者
冒険者

暗記科目の点数は、やればやった分だけ伸びるので、短期間で結果を出したい場合は、絶対におすすめの勉強法だよ!

偏差値40から抜け出す方法③英検を取得し受験に利用する!

逆転で成功する勉強法の3つ目は「英検を取得し受験に利用する!」です。

英検は大学受験に利用できます。受験資格だったり、英語の点数に加点されたり、満点換算されたりするのです!

【英語資格が利用できる主な大学】
・立教大学:一般入試で得点換算
・明治大学:4技能方式で出願資格
      全学部で得点換算
・青山学院大学:一般入試の出願資格
・南山大学:全学部で得点換算
・近畿大学:一般入試で得点換算

こんな感じですね。他にも多くの大学が英検を使った受験ができます。受験機会が増えるだけでなく、大学受験において多くのメリットがあるので確実に取得しておきたい!

そもそも英語は文系も理系も、両方使うし特化型で勉強すべき!さらに暗記科目なので力を注ぐべき!大学受験の通過点に英検受験を取り入れてみましょう!

冒険者
冒険者

英検って、実はすごいんだね!最低でも英検準2級はとってほしい。そして、できれば2級を目指そう!

偏差値40から抜け出す方法④1冊の問題集を完璧にする!

そして「1冊の問題集を完璧にする」です。

たった半年で結果を出そうと思ったら、問題集や参考書のやり方や勉強の仕方が命!問題集のやり方で結果は大きく違ってきますよ!これは断言できます!

結果を出す人のほとんどは「1冊の問題集を完璧にしている!」ということなんですね。

【1冊を完璧にするメリット】
・知識の定着がダントツ早い!
・解き方の型が身につきやすい!
・何度もやれば映像で記憶できる!

1冊を完璧にするメリットをあげました。色んな問題集を解くよりも知識の定着が速く、解き方の型を覚えやすい。さらに、長期記憶にとどめやすい映像で記憶ができる!

冒険者
冒険者

短期間で一気に結果をだそうと思ったら、1つのことを徹底的にやり込んだ方が圧倒的に速いよ!浮気せず、1つのことを徹底しよう!

文系と理系で問題集や参考書の勉強の仕方が微妙に違いますので、詳しくは下にリンクした記事をご覧ください!

偏差値40から抜け出す方法⑤格安映像授業で最速インプット!

偏差値40から逆転で成功する勉強法の最後は「格安映像授業で最速インプット」です。

自分ひとりの力で大学受験を乗り越えようと思ったら、効率が悪すぎて時間が無駄になることが多いです。受験生が予備校に通う理由の多くに「効果的な勉強法や受験の情報を知れるから」ということがあげられます。

つまり「質の高い授業と有益な情報」を求めている!ということですね。

情報はこのようにネットで得られても、質の高い授業は学校では不十分なことが多いですね。でも、お金はあまりかけたくない気持ちは良くわかります。

そこで提案したいのが予備校×スタサプ」のハイブリット!

格安だけど質の高いスタサプの授業で最速でインプット!そして、予備校の有益な受験情報を組み合わせるのが最強の武器!この方法は、本当におすすめです!

冒険者
冒険者

スタサプの授業は質が高いのに格安!僕はスタサプ講師ではないのですが、本当に強くて困っているくらいです。トホホ・・・

詳細は別な記事にまとめてありますので、参考にしてみてください!

スポンサーリンク

【大学受験】偏差値40から60へ逆転する条件!質問できる環境を作れ!

【大学受験】偏差値40から60へ逆転する条件!質問できる環境を作れ!

続いては「大学受験!偏差値40から60へ逆転する条件!質問できる環境を作れ!」について解説していきます。

ここまでは、1人でもできる逆転で成功する勉強法を紹介してきましたが、この条件を外さないで下さい。それがコチラ!

【偏差値40から成功する条件】
受験科目や受験知識のすべてのことを質問ができる環境が整っていること!

ということですね。1人で勉強しても、やっぱり限界があるし方向を間違う可能性があります。

ですから、勉強に関しての質問、勉強方法や参考書に関しての質問、受験情報を知るための質問などができる環境を整えましょう!

それでは、そんな環境をそろえるための3つの例を紹介しておきます。

質問しやすい学校の先生を1人以上見つける!

質問できる環境の例のその1が「質問しやすい学校の先生を1人以上見つける!」ということです。

自分で調べて解決することは絶対に重要ですが、たった半年で結果を出すためには、確実に人に頼った方が手っ取り早いです!

そこで、お金もかけず、時間もかけずに気軽に質問できるのは、やっぱり学校の先生。経験が豊富な信頼のおける先生は、学校に必ずいます。

それがクラスの担任でなくても、教科担当でなくても構いません。その学校にいる全ての先生の中で、最も信頼ができる人を見つけておくのです!

進路指導に関すること、科目に関すること、勉強の仕方やおすすめ参考書のこと、これらについて質問しやすい先生を1人以上見つけておきましょう!

質問対応専用にオンライン家庭教師をつける!

質問できる環境を整えることの2つ目の例が「質問対応専用にオンライン家庭教師をつける」です。

学校の先生以外に、受験に関する質問ができる環境があることは、最短で結果を出すためには必要です。夜に質問がしたい、休日で学校が休み、出張で先生がいない!なんてこと、けっこうありますからね。

そこでおすすめなのが「オンライン家庭教師」です。

なぜオンラインかというと移動の手間と時間が全くかからないから、ですね。そして親も講師と話が直接できるので、かなり安心感がある!

必要最低限の質問に答えられればOKなので、コースは最短&最安値で全然OK。金銭的な負担は、少なくしておきましょう!

ここで「大学受験にめっぽう強いオンライン家庭教師4社」の記事をリンクしておきます。興味があれば、ぜひご覧ください!

冒険者ブログのLINEに登録して有益な情報を得る!

そして最後に、手前味噌ですが「冒険者ブログのLINEに登録して有益な情報を得る!」です。

自分で言うのもなんですが、普通は予備校に通わなければ得られない情報や、学校からの知識では得られない勉強法など、有料級の情報を発信しています。

冒険者ブログのLINEに登録しておけば、受験生の時期にあった情報提供をしていますので確実に逆転合格の武器となります。

受験生の夏にやるべきこと」とか、「合格を引き寄せる出願戦略」、さらには「直前期のおすすめ参考書」といった情報をLINEで週に2回発信しているので、定期的に最新の情報を得られるのはお得ですよ!

ぜひ、この機会に冒険者の教育コンサルのLINEに登録をしてみてくださいね!

友だち追加

冒険者の教育コンサルLINEの配信は、毎週水曜日と土曜日の2回配信しています。個人的な質問もドシドシ受け付けていますので、お気軽にご登録くださいね。

スポンサーリンク

【大学受験】偏差値40から60へ逆転!半年でどん底から成功する勉強!まとめ

【大学受験】偏差値40から逆転!たった半年でどん底から成功する勉強法! まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「大学受験!偏差値40から60へ逆転!たった半年でどん底から成功する勉強法」についてまとめてきました。

たった半年で偏差値40から成功する勉強は、そこまで複雑なことはありません。むしろシンプルで、誰にでもできることが多いのがわかったと思います。

ここで紹介した勉強法は、過去に僕が指導した生徒たちが成功し合格していった方法ですので、偏差値が低いからと言って諦めないで下さいね。

最後にもう一度、たった半年で偏差値を伸ばし大学受験に成功する勉強法をまとめておきます!

【半年で結果が出る勉強法】
・バランス型がではなく特化型!
・暗記科目に力を注ぐ!
・英検を取得し受験に利用する!
・1冊の問題集を完璧にする!
・格安映像授業で最速インプット!

【偏差値40から成功する条件】
受験科目や受験知識のすべてのことが、質問ができる環境が整っていること!

最後までご覧いただきありがとうございました。他にも色々な記事を書いていますので、リンク先の記事で興味があればぜひご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました