【大学受験】間に合う気がしない人へ!勉強の焦りと不安の対処法!

高校生
【大学受験】間に合う気がしない人へ!勉強の焦りと不安の対処法!

予備校で講師&学習アドバイザーをしている冒険者です。教育系ブロガーとして冒険者ブログを運営しています。

冒険者
冒険者

講師歴15年以上、小学生から大学受験まで幅広く指導!延べ10000人以上の親や生徒を指導した経験から、教育関連の有益な情報を発信中です!

今回は「大学受験!間に合う気がしない人へ!勉強の焦りと不安の対処法!」という内容を書いていきます。

受験生
受験生

冒険者さん!今から大学受験の勉強をして間に合いますか?高校3年ですが、全く勉強していない状態です。どうすれば間に合うかを教えてください!

予備校の講師の仕事を長年続けていると、生徒や保護者から「まだ間に合いますか?」という質問は、耳にタコができるほど聞いてきました。

特に大学受験は、その勉強量が膨大ですので「時間がない!間に合わない!」という悲痛な叫びは毎年聞きます。

今回の内容は・・・

・今から勉強して大学受験は間に合いますか?
・どうすれば間に合わせられますか?
・もう手遅れなんでしょうか?

このよくある受験期の質問にドンピシャ応えていきます!

この記事を最後まで読めば、受験に本当に間に合うのか?どうすれば間に合わせられるのか?という応えと対策方法を知ることができます!

今回の参考文献はコチラの「勉強が面白くなる瞬間!読んだら勉強したくなる究極の勉強法」です。

めちゃくちゃ面白い本で、予備校に通っている生徒にも勧めたい本です!ぜひ、ちょっと覗いてみて下さい!

また、聞き流しができるようにYoutube動画も作成してアップしています。ぜひ、チャンネル登録と良いねボタンをよろしくお願いします!

★聞き流し動画はコチラ!

それではさっそくいってみましょう!

スポンサーリンク

「大学受験にまだ間に合いますか?」の答えは「もう遅い」!

「大学受験にまだ間に合いますか?」の答えは「もう遅い」!

まず始めに「大学受験にまだ間に合いますか?」という問いに対して、その明確な回答をしておきましょう!

この勉強が面白くなる瞬間!の本にも書かれていますし、僕も同じ考えでいることです。その答えとは・・・

Q:大学受験にまだ間に合いますか?
A:はいもう遅いです!

ということです!なんと、「もう遅い!」という最も絶望的な答えです。

まず「大学受験にまだ間に合いますか?」と聞いてくる人の心理としては、「間に合う」と言ってほしい。「間に合う方法があります」と言ってほしい。という想いがあります。

つまり、安心したり裏技的にすぐに勉強ができる方法を知りたい!ということですね。

でも、現実はそんなに甘くない。大学受験こそ、本当に甘くない。マジでなめてはいけません!

ただし、心の底から本気になって大学受験に挑戦するのであれば、『今までサボってきた分を取り戻し、自分の思考や行動のすべてを受験にぶつけ、絶対に入試当日まで、諦めずに勉強し続けることを誓うこと』をしましょう!

この意見はこの本の著者も僕も全く同じ考えです。

今日まで勉強をさぼった自分を悔い、漫画や動画、SNSやゲーム、ダラダラと過ごしていた日常に別れを告げて、大学受験に全身全霊の魂を込めて勉強すると誓いましょう!

受験生
受験生

うわー!厳しいっすね!でも、本気で大学を目指したいなら、このくらいの気持ちを作らないといけないってことですね。頑張ります。

スポンサーリンク

【大学受験】間に合う気がしない人へ!勉強の焦りと不安の対処法!

【大学受験】間に合う気がしない人へ!勉強の焦りと不安の対処法!

それでは「大学受験!間に合う気がしない人へ!勉強の焦りと不安の対処法!」について詳しく解説をしていきます。

さっそくですが対処法の結論をまとめます。

【受験に間に合わせる方法】
①絶対に追いつく!と覚悟を決める!
②目標を明確に持ち宣言する!
③苦痛や逆境をむしろ歓迎する!
④計画を立て勉強習慣を身につける!
⑤小さな成功を積み上げ自信をつける!

この5つですね。

勉強の不安と焦りの対処の仕方は、自分を変えていくことこそが最強、という精神論なのです!

それだけテクニカルなことや小手先の勉強法では間に合わせることができない!ということです。

それでは1つ1つ詳しくみていきましょう!

受験に間に合わせる方法①絶対に追いつく!と覚悟を決める!

大学受験に間に合わせる方法の1つ目は「絶対に追いつく!と覚悟を決める!」ということです。

間に合わせる、ということは、これまでの遅れを取り戻し、ライバルに追いつき追い越す!ということ。そのためには、相手の何倍もの努力が必要です。

つまり、中途半端な覚悟では絶対に追いつけません!断言します。生半可な覚悟では、絶対に無理なのが大学受験です。

・これまでの悪しき習慣を断ち切ること。
・自分の持てる時間の全てを勉強に注ぐこと。
・1秒たりとも無駄に過ごさないこと。

こんな覚悟ができますか?今から受験当日のその日まで、全身全霊で受験に立ち向かう覚悟はありますか?

この本にも書かれていますが、目標を達成するためには「絶対に間に合わせる!と決めること」が重要なんです。

冒険者
冒険者

今から大学受験に間に合わせたいのであれば、まずは気持ちの面でしっかり固めていくことが大切ですよ。

受験に間に合わせる方法②目標を明確に持ち宣言する!

受験に間に合わせる方法の2つ目は「目標を明確に持ち宣言する!」ということです。

「目標」は曖昧なままでは絶対に達成できません。具体的に明確に目標を持つことは、目標達成するために必要なことです。

そして、その明確な目標を宣言しましょう!周りにいる家族や友達に、自分の明確な目標を宣言するのです!

・僕は東京大学に合格したい!そのために毎日10時間勉強をする!
・私は看護師になりたい!だから、慶応大学の看護学部に入学するために、英語の偏差値を70目指して勉強する!
・将来は宇宙工学を勉強してロケットを飛ばしたい!九州大学の工学部に入れるように、数学と物理の問題集を3周する!

と、こんな具合です。

大学受験は目標が志望校合格となることがほとんどですね。ですから、そこに向けて「何を、いつまでに、どれくらい、どのように」勉強するかを宣言するのです!

人間、自分の目標や夢を語れば語るほど、その目標の達成確率は高くなります。

目標の宣言は相手との約束となり、本能的に約束事は破りたくない、と思うようになるから、自然と目標に向かって進むことができるようになるのです。

受験生
受験生

自分の目標を相手に伝えるのはちょっと恥ずかしいけど、たしかに目標を伝えた方が「やらなきゃ」って気持ちになりやすいかも!やってみます。

受験に間に合わせる方法③苦痛や逆境をむしろ歓迎する!

大学受験に間に合わせたいならば「苦痛や逆境をむしろ歓迎する!」ということです。

野球の選手で有名なイチロー選手に、こんな名言があります。

壁というのは、できる人にしかやってこない。超えられる可能性がある人にしかやってこない。だから、壁がある時はチャンスだと思っている。

本気で勉強をすれば、必ず壁はやってきます。その壁はものすごい高い壁かもしれません。でも、その壁を乗り越えたい!と思っているから、壁として感じているのです。

だから、壁があらわれた時、苦痛や逆境がやってきた時、むしろ成長するチャンスなんです!その苦しい時期を歓迎しましょう!

例えて言うならドラゴンボールの孫悟空みたいに、自分より強い敵と戦っているときに「何だかワクワクするぜ!」といった感じですかね(笑)

参考にした本「勉強が面白くなる瞬間」の中で、僕がもっとも共感をした部分です!

冒険者
冒険者

そんなに簡単に学力は上がりませんからね!その壁を乗り越えるからこそ成果が上がるのです!

受験に間に合わせる方法④計画を立て勉強習慣を身につける!

そして4つ目の対処法は「計画を立て勉強習慣を身につける」ということです。

闇雲に勉強をしても大学受験には間に合いません。スケジュールをキッチリと立てることが大切です。

その計画は「勉強の習慣を作る」上でも非常に大切です。以下のことに気をつけて勉強のスケジュールを組んでみて下さい。

・暗記系の勉強は、1日に複数回、短時間で勉強するルーティーンを組む
・理数系の勉強は、どの問題集をどれくらいの期間でやるか明確にする
・それを1日の勉強スケジュールに落とし込む

こんな感じです。

例えば1ケ月間で数学ⅠAを終わらせる、ということであれば毎日問題集を何ページ進めれば良いかがわかりますね。英単語を3ケ月で1周するなら、毎日何単語ずつ覚えれば良いかもわかりますね。

こんなふうに、しっかりと計画を立て理想の状態を常に意識して勉強をしていくことです。それがやがて、習慣になっていきます!

受験生
受験生

勉強の習慣づくりには計画から!ということですね。冒険者さんの過去の記事で「計画の立て方」があったので、参考にしてみます!

受験に間に合わせる方法⑤小さな成功を積み上げ自信をつける!

大学受験に間に合わせる方法の最後は「小さな成功を積み上げ自信をつける!」ということです。

勉強を始めたばかりのころは自信の欠片もありませんね。だからこそ、小さな成功をしっかりと積み上げて少しずつ自信をつけてほしいのです。

試験本番はとても緊張しますし、自分の持っている力を発揮できずに終わったら何の意味もありません。

ちゃんと自分の能力を最大限に発揮するためには「自信をつける」ということは非常に大切です!

・勉強のやる気が全くしなかったけど、2時間は勉強できた。
・風邪を引いて辛かったけど、何とかいつも通り勉強できた。
・模試を受けて、前よりも根拠を持って解くことができた。

こんな感じですね。1つ1つ、地道に積み上げた努力や成果は、決して裏切りません。

目標達成する!という強い覚悟を持ち、その目標を宣言し、苦痛や逆境がきてもむしろ歓迎し、計画を立て勉強習慣を身につけ、成功を積み上げていく!

これを大学入試当日までやり続けること。途中で諦めてはダメ。やめたらそこで試合終了!やめなければ必ず結果はついてくる!

そう信じて毎日目標に向けて頑張って勉強をしよう!

冒険者
冒険者

今回はかなり精神論な内容でしたが、モチベーションこそ全てです!参考にした本にも、人生を変えるのは高いモチベーション!と書かれています!

Youtube動画では、冒険者ブログの聞き流しができます!ぜひ、教育コンサル冒険者の「教育ラボチャンネル」もよろしくお願いします!

★聞き流し動画はコチラ!

スポンサーリンク

【大学受験】間に合う気がしない人へ!勉強の焦りと不安の対処法!まとめ

【大学受験】間に合う気がしない人へ!勉強の焦りと不安の対処法!まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「大学受験!間に合う気がしない人へ!勉強の焦りと不安の対処法!」をまとめてきました。

「大学受験に間に合いますか?」という質問は、とにかく甘えている質問です。間に合わせたいか、どうか。それは、気持ち次第です!

ここで紹介した内容は、僕自身の経験と参考にした本「勉強が面白くなる瞬間」の内容を組み合わせて書いています。

志望校合格を目指す受験生にとって有意義な情報になってくれることを信じております!!

最後に「受験に間に合わせる方法」をもう一度、載せておきます。

【受験に間に合わせる方法】
①絶対に追いつく!と覚悟を決める!
②目標を明確に持ち宣言する!
③苦痛や逆境をむしろ歓迎する!
④計画を立て勉強習慣を身につける!
⑤小さな成功を積み上げ自信をつける!

最後までご覧いただきましてありがとうございました!他にも色々な大学受験に関する記事を書いていますので、リンク先の記事で興味がありましたら、ぜひご覧ください!

また、受験勉強のやり方や教育全般に関する質問やご相談も毎日承っています!有益な情報もLINEから受け取れますので、まずは下のお友達登録ボタンからお願いします!

受験生
受験生

冒険者さん、ありがとうございました!今回も勉強になりました!また、LINEで色々と質問させてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました