【大学受験】ホテル探しはいつから?宿選びの3つのコツ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【大学受験】ホテル探しはいつから?宿選びの3つのコツ!

予備校で講師&学習アドバイザーをしている冒険者です。教育系ブロガーとして冒険者ブログを運営しています。

教育系ブロガーの冒険者ブログ
予備校の講師&学習アドバイザー。「幼児教育~大学受験」や「大人の学び」といった生涯において学び続ける人生偏差値を高めたい人へ!子育て、教育、勉強方法、受験情報を中心に発信。趣味の「旅行・アウトドア・ランニング・健康」の情報も発信してます!

大学受験に向けた勉強も夏を過ぎてくると、いよいよ受験本番が近づいてきて緊張感も高まってくる時期になります。

ほとんどの高校では進路調査受験校調査などを実施して、どの大学を受験するかを具体的に決めていく時期が来ます。

そこで必ず必要になることが「大学入試を受けに行く時に泊まるホテル探し」です。

・大学受験のホテル探しはいつから始めるの?
・宿選びの決め手は何?
・親は同伴した方がいいの?

こういった疑問や要望にお応えします!僕の所属する予備校でも夏から秋にかけて、受験校の決定に向けて相談会を行っています。

この記事は、どちらかと言えば保護者向きになるかと思いますが、受験生の方にも読んでほしい内容になっています。

では、さっそく大学受験のホテル探しについて詳しくみていきましょう!

※関連記事
>>【2021年度最新版】絶対失敗しない大学の出願戦略のまとめ

>>【大学受験】10の質問で志望校決定!本気度最終チェック!

スポンサーリンク

大学受験 ホテル探しはいつから?

大学受験 ホテル探しはいつから?

まずは大学受験のホテル探しはいつから始める?について、詳細を解説していきます。

早速ですが結論です。

大学受験でのホテル探しはいつから始める?
①9月~11月までには予約しよう!
②共通テスト後に、すぐに動けるようにしておこう!
③予約キャンセル料を恐れてはダメ!

この3つがポイントとなってきます。

9月~11月ごろには模試の結果も踏まえて、受験する大学を決めていく高校生が多く11月までにはある程度決めておきたいところです。

その時期の行動の詳細を解説していきます。

9月~11月までには予約しよう!

大学受験のホテル探しの結論は9月~11月です。できるだけ早めに予約をしましょう!

早めに予約した方が良い理由!
「受験生に人気のホテルが予約で埋まってしまうから」

受験生にとって良いホテルに宿泊して万全の態勢で試験に臨むのは、正直合否を左右するかもしれないくらい大切なことです。

地方から首都圏や大都市圏の私立大学に受験に行く高校生は、本当に多いです。予約さえできてしまえば、余計な心配をしながら勉強することがなくなり、ストレスが軽減されます。

ですから、早ければ9月から、遅くとも11月までにはホテルを検討しておいてください。直前になってから焦ってホテル探しをすると、本当に失敗する可能性があったり、残り物から選ばなくてはならなかったりします。

ここで活躍するサイトが「楽天トラベル」ですね。とにかく情報量が豊富で、予約キャンセルも簡単にできます。おススメです!

※大学受験のホテル探しなら楽天トラベル!
>>大学周辺の人気おすすめホテルを探す!

共通テスト後にすぐに動けるようにしておこう!

続いては「共通テスト後に動けるようにしておく」ということについて解説します。

先にまとめを書きます。共通テスト後に動けるようにするとは・・・

国公立大学の出願先によって予約したホテルをキャンセルする!
⇒先に出願する候補の大学近くのホテルを予約しておく。

ねらい目!共通テスト後の、ホテルの予約キャンセルが多い!
⇒そのキャンセル待ちを狙って動く。

国公立を受験する場合は、共通テストを受験して自己採点を出した後に出願先を決めることができます。ですので、共通テストの点数を見てから出願先を選べるのです。

そうすると、共通テスト直後に国公立大学の出願先を決めて、そこからホテルの予約をしようと思うと、これもなかなか良いホテルが見つからない場合があります。首都圏よりも地方の方が探しにくいかもしれませんね。

ここで「共通テスト後にすぐに動けるように」というのは、いわゆる、キャンセルをする!ということになります。

つまり、共通テストの点数によって受験する国公立大学が違ってくるならば、どこを受験しても良いように先にホテルから予約してしまい、受けないところはキャンセルする、ということです。

ここで「共通テスト後はキャンセルが出る」のは国公立大学だけではない、ということも知っておくといいでしょう。

私立大学の方も、毎年共通テスト(過去はセンター試験)の結果によって、受験しようと思っていた大学を受けない受験生が発生します。

まとめますと、国公立大学の受験のためのホテルをキャンセルする、もしくは、私立大学の受験のためのホテルのキャンセル待ちを狙う、ということですね。

予約キャンセル料の発生を恐れない!

最後に、予約のキャンセル料を恐れない、ということを書いていきます。

これまでも解説してきた通りで、ホテルは予約さえしてしまえば、あとは受験しなければキャンセルすれば良いのです。

ただ、ここで大学の試験日、合格発表日、入学手続き締切日、などを考えると、どうしても直前までキャンセルができない可能性が出てきます。

・ホテル予約のキャンセル料は10日~7日前から発生する
・前日までにキャンセルすれば宿泊費の50%程度で済む
・粘りに粘っても、一生を左右する進学先に比べれば安い物
⇒だから「予約キャンセル料の発生を恐れない!」

キャンセル料よりも、安心料の方を優先してください。どうするか決めきれない場合は、とりあえずホテルを確保した方が、親も子供も心理的に落ち着きます。

何があるかわからないのが受験です。万全の準備を心がけてください。

※関連記事
>>【受験生】親の心配VS子の本音!悩みやイライラを一発で解消!

スポンサーリンク

大学受験 ホテル選びのコツ

大学受験 ホテル選びのコツ

では、ここからは大学受験のホテル選びのコツを3つ紹介します。

これまた先に3つのコツの結論をまとめていきます。

大学受験ホテル選びのコツ
①試験会場までの距離と移動手段
②食事は重要
③親同伴かどうか

これらを考えてもらえれば、不安になることはありません。この3つを、それぞれ詳しく見ていきましょう。

試験会場までの距離と移動手段

まず、もっとも重要となるホテル選びの要素が「試験会場までの距離と移動手段」です。

試験会場まで・・・
【移動手段】
徒歩・バス・電車・タクシー・親の車
※30分以内で到着できるようにしたい
【距離】
5km以内が望ましい

距離と移動手段がわかれば、移動時間がある程度わかります。直前になって調べなくてもいいように、できるだけ立地にはこだわりましょう!

できるだけ30分以内で、さらに5km以内にあるホテルが望ましいですね。

そういったことも踏まえて、アクセスと立地をみておきましょう!

※ホテル探しなら楽天トラベル!
>>大学周辺の人気おすすめホテルを探す!

食事は重要

続いては食事です。食事は、立地の次に大切です。

前泊した場合の食事の回数は最低3回
到着後の夕食 ・次の日の朝食 ・試験中の昼食

正直、ホテルの食事は避けた方がいいです。塩分や糖分や脂分を取り過ぎる可能性があるからです。しかし、ホテル周辺のコンビニやレストランなどを探すのも大変ですね。

食事で一番良いのは「食べなれた味や、食べなれたものを食べること」なんです。

食事は、脳の活動レベルを上下させますので、できるだけ「いつも通り」を心がけるのが良いです。

そうは言っても親が全部作るのは無理です。塩分、糖分、脂分のとりすぎを避けるようにしましょう。

カフェインの取り過ぎも良くありません。胃に負担がかかり、尿意を感じやすくなります。

何度も書きますが「いつも通り」が一番いいのです。可能な限り「いつも通り」に近い食事をしてください。

親が同伴するかどうか

ホテル探しで意外と重要なのが、親が同伴するかどうかです。

親同伴の場合
・部屋を1つ予約し、同じ部屋で過ごす
・部屋を2つ予約して、別々に過ごす
・2部屋あるホテルを予約する

こんな感じでしょうかね。それぞれのメリット、デメリットがありますが、親子関係の方が重要だと感じます。

高校生ともなるとプライベートを守りたいと思い、できれば寝るところは別々がいいと思うのが当然です。ただ、そうは言っても高校生ですから、親がいないのも不安です。

親子の関係で一緒にいても平気、一緒にいた方が安心、という場合は1つの部屋でもOKです。

男の子、女の子、母親、父親、どの組み合わせになるかにもよりますね。親が同伴する場合は、子供の意見を尊重してあげましょう!

※関連記事
>>【受験勉強】上手な休憩の取り方!集中力の回復アイテムも紹介!

スポンサーリンク

大学受験 ホテル探しはいつから?宿選びの3つのコツ まとめ

大学受験 ホテル探しはいつから?宿選びの3つのコツ まとめ

いかがでしたでしょうか?

大学受験のホテル探しについて、詳細を解説してきました。これまでの卒業生の意見や、親御さんの話を元にしてまとめてあります。

もう一度、最後にまとめておきますので、確認をしておいてください!

まずは、「ホテル探しはいつから?」についてです。

大学受験でのホテル探しはいつから始める?
①9月~11月までには予約しよう!
②共通テスト後に、すぐに動けるようにしておこう!
③予約キャンセル料を恐れてはダメ!

そして、「ホテル選びのコツ」です。

大学受験 ホテル選びのコツ
①試験会場までの距離と移動手段!
②食事は重要!
③親同伴かどうか?

最後までご覧いただきましてありがとうございました!

※ホテル探しなら楽天トラベル!
>>大学周辺の人気おすすめホテルを探す!

合わせて読みたい記事

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました