【朝の習慣】成功者の朝活!おすすめのルーティンと過ごし方3選!

健康術
【朝の習慣】成功者の朝活!おすすめのルーティーンと過ごし方3選!

予備校で講師&学習アドバイザーをしている冒険者です。教育系ブロガーとして冒険者ブログを運営しています。

冒険者
冒険者

講師歴15年以上、小学生から大学受験まで幅広く指導!延べ10000人以上の親や生徒を指導した経験から、教育関連の有益な情報を発信中です!

今回は「朝の習慣!成功者は朝活!おすすめのルーティンと過ごし方3選!」という内容を書いていきます。

朝の習慣を制する者は人生を制する!と言っても過言ではない、重要な朝の習慣。予備校で生徒たちに「朝型勉強法!」を勧めているくらい、効率や効果が出やすいのが朝です。

朝に良い習慣、毎朝の良いルーティンを持っていると、その人自身の人生を豊かにしてくれます!

でも、どうして朝が良いのでしょうか?Apple創設者スティーブ・ジョブズ氏や、DisneyのCEOであるロバート・アイガー氏などのように、成功者の多くは朝型の生活リズムなんですよ!

そこで今回は・・・

・朝活をしている人はどうして成功するの?
・どんな習慣やルーティンが良いか知りたい!
・早起きすると、どんなメリットがあるの?

こんな疑問や要望にお応えします。この記事を最後まで読めば、成功者と同じ朝の習慣を手に入れられ、朝活を充実させる良いルーティーンを知ることができます!

created by Rinker
¥1,320 (2022/12/09 11:19:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,463 (2022/12/09 11:19:32時点 Amazon調べ-詳細)

こちらは今回の記事の参考文献です!この本を読んで、さっそく実践して朝の習慣を変えたら、僕の人生が変わりました!

ぜひ最後までご覧ください!それではさっそくいってみましょう。

スポンサーリンク

【朝の習慣】成功者の朝活!おすすめのルーティンと過ごし方3選!

【朝の習慣】成功者の朝活!おすすめのルーティーンと過ごし方3選!

それでは「朝の習慣!成功者の朝活!おすすめのルーティンと過ごし方3選!」について解説していきます。

さっそくですが、どんな朝活が良いのかをまとめました!

【成功者の朝の習慣3選】
①運動をする
②読書をする
③計画を立てる

この3つです。毎朝これら3つの行動をとり続けている人は、人生が充実し成功を納める可能性が高まります!

それでは1つ1つ詳しくみていきましょう!

成功者の朝の習慣&ルーティン① 運動をする

成功者の朝の習慣の1つ目は「運動をする」です。

勉強(仕事)と運動の相乗効果については、すでに学術研究で効果が実証されているくらい、世間の教育界では周知されている事実です!

以前にも僕のブログで「運動は子供の頭を良くする」という記事でも紹介しましたが、運動することで脳が活性化します。脳由来神経栄養因子(BDNF)という物質が分泌され、そのBDNFは脳の細胞を成長させたり維持したりするのに役立ちます。

冒険者
冒険者

難しく書いたけど、要は運動すると頭がよくはたらく!ということ。しかも、認知症の予防や記憶力の向上にもつながるんだよ!

つまり、朝の習慣に運動を取り入れることで脳が活性化され若返り効果もある!ということなんですね。成功者が朝の習慣に運動を取り入れる理由は、そういうところなのですね。

マインドフルネスにも活用されるので、ぜひ運動を朝の習慣に組み込んでみましょう!僕が実践している「マインドフルネス瞑想×ランニング」が非常におすすめです!

成功者の朝の習慣&ルーティン② 読書をする

続いて成功者の朝の習慣の2つ目は「読書をする」ということです。

成功者の多くは「自己啓発」と「自己投資」を惜しみなくしています。読書は「読む時間」も「本を買うお金」もかかりますが、それを率先して朝の習慣に取り入れているのです。

朝はもっとも脳にストレスがない状態です。それは、集中力の源であるウィルパワーがMAXになっている状態だからです。朝の読書は、本当に頭の中にガンガン入ってきます。

冒険者
冒険者

大学受験で成功している多くの受験生も、実は朝型の勉強をしている人が多数です!それは、最も生産的な時間に、勉強することで効果が得られることを知っているからですね!

日本の社会人の平均勉強時間は「たったの6分」と言われています。成功者が朝の読書で30分~1時間程度の時間を割いていることを考えれば、その積み上げが多くの人との差になることが明確ですね!

集中力のウィルパワーについては、別な記事で紹介していますので、興味がある方はご覧ください。

成功者の朝の習慣&ルーティン③ 計画を立てる

そして3つ目は「計画を立てる」ということです。

朝は何と言っても、1日の中で最も頭がスッキリしている状態です。そんな時に立てる計画はよりイメージがしやすく、そして効率的にスケジュールを組むことができます。

計画を立てられない人は多いですが、毎朝「今日1日の計画を作成する」だけで、やるべきことが明確になり、目標を持った充実した毎日を過ごすことができます。

何となく朝起きて、時間になって仕事を始めて、お昼休憩をはさみながら午後の仕事をする。そして、終わらなかった仕事を今日やるか、明日にするかを何となく決めて帰る。

こんな状態では全く成果を生むことはないでしょう。勉強も仕事も短期的な計画から長期的な計画があって、初めて目標に向かって進めるのです!

冒険者
冒険者

行動は計画があってこそ!具体的に「何を」「いつまでに」「どのように」やるかを明確にすれば、本当に充実した日々を送れます!毎朝、計画を立てる習慣を身につけてください。

単位としては「一日」「一週間」「三か月」「一年」「三年」といった感じで、短期・中期・長期の計画があると良いですね。

毎朝考える計画は、その計画がうまくいっているか?修正すること、変化したことを確認していくことが大切です!

一応、仕事にも使える「仕事や日常にも使える大学受験勉強の計画の立て方」の記事をリンクしておきます。参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

【朝の習慣】早起きする効果!成功者が多い朝活はメリットだらけ!

【朝の習慣】早起きする効果!成功者が多い朝活はメリットだらけ!

それではここからは「朝の習慣!早起きする効果!成功者が多い朝活はメリットだらけ!」について解説していきます。

それではさっそくですが、朝活の効果・メリットをまとめます。

【朝活の効果とメリット】
・1日の時間が有効に使える
・生産性が高い仕事(勉強)ができる
・ストレスや鬱に強くなれる

朝活には主にこの3つの効果・メリットがあります。

どれも素晴らしい効果が期待できます!1つ1つ詳しくみていきましょう!

1日の時間が有効的に使える

朝活のメリットの1つ目は「1日の時間が有効的に使える」です。

朝の1時間は、夜の2~3時間に匹敵するほど有効に使うことができます。脳の集中力が一番高い状態が朝なので、作業効率や効果が倍増します。

また、朝の1時間で「やるべきこと」をやってしまえば、午後の時間も時間を有効に使うことができます。

仕事を早く切り上げられたりもできますし、逆に焦って何かをすることもなくなります。そう、時間に追われることが少なくなるのです。

成功者は時間に余裕がありそうに見えるのは、朝活をして時間を有効に使っているからですね!

生産性が高い仕事(勉強)ができる

続いては「生産性が高い仕事(勉強)ができる」ということです。

度々この記事でも紹介していますが、朝が一番脳が活性化している状態で、集中力があります。ですので、朝は生産性が高い仕事をするには最も良い時間なのです。

重要な仕事、クリエイティブな仕事、結果を出したい仕事などをするのが良いです。僕も予備校で生徒たちに「朝に数学や物理など、思考する問題を解く!」ということを勧めているくらいです。

夜型の人はいると思いますが、人間の本来備わっている本能や潜在意識も、やはり朝が一番活動するのに適していることは証明されている事実です。

ここぞ!という仕事や勉強は、朝活をして生産性を高めるようにしましょう!

ストレスや鬱に強くなれる

朝活のメリットの3つ目は「ストレスや鬱に強くなれる!」ということです。

朝起きて朝活をすると幸せホルモンの分泌が活性化されます。ストレスや鬱に効果が高いのは「朝起きて日光を浴びる」ということです。

幸せホルモンであるセロトニンの分泌は、朝日に当たると活発になることが知られています。癒しや落ち着き、生活リズムを整えてくれて気持ちが安定する役割があります。

朝活をして日光を浴びながら軽めの運動をすれば、日ごろのストレスに強くなり人生が充実することは間違いありません。

最近ストレスや疲れが溜まっているな~、という時にこそ、朝活をおすすめします!

スポンサーリンク

【朝の習慣&ルーティン】成功したい人向け!早起きを続けるコツ!

【朝の習慣】成功したい人向け!早起きを続けるコツ!

それでは最後に「朝の習慣!成功したい人向け!早起きを続けるコツ!」についてまとめます。

こちらも結論から書いてしまいます。

【朝活を続けるコツ】
・小さく始める
・できない日があって良いと思う
・カーテンを開けて寝る

この3つが朝活を続けるコツです。

この3つの方法は、予備校で朝型の勉強したいと思っている受験生向けに僕が話しているコツです。生徒のほとんどが、朝活に成功し継続できています。

失敗する人の特徴として「完璧主義」が挙げられます。いきなり大きなことから挑戦し、できない日が1日でもあると、もう諦めてしまう。

大事なのは、やめないこと。

習慣化されてしまえば、いわば「自動運転モード」と同じで勝手に朝活をする状態になります。その「習慣化」するまでが大変なのです。

朝活を習慣化をする最も効果が高いのが、カーテンを開けて寝る、ですね。太陽の光で自然と目覚めて二度寝を防げます。

冒険者
冒険者

ここで紹介した例を元に、朝活をぜひ頑張ってみてください!ちなみに僕の朝活は『犬の散歩⇒ランニングor読書⇒ブログ執筆⇒お弁当作り』です。ルーティーンになっているので、全く辛くない!

もっと朝活についてのことを知りたい方は、以下の本がおすすめです。メチャクチャ良かったですよ。

created by Rinker
¥1,320 (2022/12/09 11:19:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,463 (2022/12/09 11:19:32時点 Amazon調べ-詳細)

自己投資は最高の人生を手に入れる最も効果的な投資法!読書はその1つ!

スポンサーリンク

【朝の習慣】成功者の朝活!おすすめのルーティンと過ごし方3選! まとめ

【朝の習慣】成功者の朝活!おすすめのルーティーンと過ごし方3選! まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「朝の習慣!成功者の朝活!おすすめのルーティンと過ごし方3選!」についてまとめてきました。

朝の活動は人生を豊かにしてくれて、しかも幸せを感じることができます。仕事も勉強も充実し、本当に1日が充実します!ぜひ、色々と試してみてください。

最後にもう一度、今回の記事で書いてきた内容をまとめておきます。

【成功者の朝の習慣3選】
①運動をする
②読書をする
③計画を立てる

【朝活の効果とメリット】
・1日の時間が有効に使える
・生産性が高い仕事(勉強)ができる
・ストレスや鬱に強くなれる

【朝活を続けるコツ】
・小さく始める
・できない日があって良いと思う
・カーテンを開けて寝る

最後までご覧いただきありがとうございました。他にも色々な記事を書いていますので、リンク先の記事で興味があれば、ぜひご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました