スポンサーリンク

【禁煙成功に向けて】自力禁煙!ニコチン離脱症状との戦い体験談!

健康術
【禁煙成功に向けて】自力で禁煙!離脱症状との戦い実例体験談!

予備校で講師&学習アドバイザーをしている冒険者です。教育系ブロガーとして冒険者ブログを運営しています。

冒険者
冒険者

講師歴15年以上、小学生から大学受験まで幅広く指導!延べ10000人以上の親や生徒を指導した経験から、教育関連の有益な情報を発信中です!

今回は僕自身の個人的なお話。「禁煙成功に向けて!自力で禁煙!ニコチン離脱症状との戦い体験談!」という自叙伝です。

ついに、禁煙生活を始めることを決めました(まだ禁煙が成功した!というくらいの日数は経っていません)!

禁煙をしたいなぁ~、とずっと心の中で思っていましたが、思いがけず実行に移す機会があったので、これを利用して思い切って禁煙生活をスタート!

禁煙してからの自分の精神的、肉体的変化を書いていきます!

・禁煙するキッカケをつかみたい!
・禁煙すると、どんな変化(離脱症状)があるの?
・禁煙成功者に倣って禁煙を成功させたい!

こんな疑問や要望にお応えします。僕自身のことですが、禁煙を決めてからニコチンの離脱症状が抜けきるまでの初期の段階の話をまとめてきます。

この記事を最後まで読めば、禁煙を始めてから体に起こる変化をよりリアルに感じることができるでしょう!

冒険者
冒険者

禁煙して何日目が一番つらかったか、どんな症状が出たか、どれくらいでその症状は抜けたかを知りたい人は必見です!

ぜひ最後までご覧ください!それではさっそくいってみましょう!

スポンサーリンク

【禁煙するキッカケ】僕はこうして禁煙を決めた!

【禁煙するキッカケ】僕はこうして禁煙を決めた!

それでは「禁煙するキッカケ!僕はこうして禁煙を決めた!」という内容を書いていきます。

禁煙をするきっかけは人それぞれ。お金、子供ができた、仕事を変えた、愛する人に注意された、などなど、色々とあると思います。

僕の禁煙するキッカケは次の通りです。

【禁煙するキッカケ】
・たばこ税増税
・アイコスが壊れた
・原因不明の貧血になった

この3つですね。中でも、原因不明の貧血の症状はずっと続いていたため、そろそろ体をいたわってあげる年齢を感じたことが大きいですね。

そのタイミングでアイコスが壊れ、たばこ税増税もあったので、じゃ一旦ここらで喫煙人生とお別れするかな!的な感じで始めました。

僕が禁煙するキッカケを1つ1つ見ていきましょう。

たばこ税増税

まずは「たばこ税増税」です。お金に関することですので、多くの人がこのタイミングで辞めよう!と思われるのではないでしょうか?

2021年10月よりたばこ税が増税されます。

2020年に続き、1年後にすぐに増税をしやがりました。政府の考えていることは「増税」なのか「健康」なのか、わからなくなります。

日本はそれでも、たばこ税に関しては安い方。アメリカは一箱1000円以上からね。

今回の増税で、ほとんどの銘柄が500円以上するようになってしまい、元々、500円以上は出せない!と感じていたところでしたので、これは1つのキッカケになりましたね。

冒険者
冒険者

1か月で10000円以上もタバコには使いたくない!そのために、節約生活するのも馬鹿らしくなった感じですね。

アイコスが壊れた

禁煙するキッカケの2つ目は「アイコスが壊れた」ということです。

一番初期のアイコスを3年間使っていましたが、ついに壊れました!アイコスって3年間も使えるんだ~と感心していた矢先の話でした。

急遽、新しいアイコスを買おうと思い、アイコス公式サイトへ!そこから「14日間お試しプラン」からアイコス本体を購入すると、一番お得にアイコスが買えることを知り、さっそく注文。

翌日配送されてきた新品の「アイコス3デュオ」を試しました。
>>アイコス公式サイト

すると、新しいアイコスの吸い心地はたまらなく良い!3年間使い続けたアイコスだったため、味も電池も落ちていたので、感動的なおいしさでした!

しかし、14日間のお試しが終わると「5980円」の請求がきました。

これを支払ってしまえば、増税後もタバコを吸い続けるだろうな~、と考えると支払うことにためらいが生まれてきたのです。

冒険者
冒険者

本当に迷いました。でも、買わない=禁煙!という選択をしたよ!初代アイコスがこのタイミングで壊れてくれたおかげです!

変な話し、最後にアイコスの新品でタバコを楽しめたのは、良い思い出になりましたね。

原因不明の貧血になった

最後は「原因不明の貧血になった」です。

最後、というより、実は最初のキッカケかもしれません。

健康診断で度々ヘモグロビンの数値が低く「要注意」という診断が下っていました。その値が、一気に下がり8.0まで落ち込みました。男性の平均値が14~16ですので、ほぼ半分!

精密検査を受けることになり、大腸検査や胃カメラといった検査をしましたが、これと言った原因は分からず。

恐らく、ランニングによるスポーツ性貧血だということで、様子見になりました。

僕は、タバコを吸っているのに走っていたんです!しかも、フルマラソンを目指していました!(新型コロナウィルスの影響で、最近は大会に出場できず・・・)

自分で言うのも何ですが、喫煙ランナーの中ではかなり上位を取れていたと思います!!

ということで、健康診断で精密検査を受けたことをキッカケに、そろそろ自分の体を労わる時なのかな~ということで禁煙に踏み切りました!

冒険者
冒険者

男性の貧血は「癌」を疑われます。ですから、精神的にはかなり落ち込みました。でも何ともなくてよかったです。とりあえず、スポーツ性貧血に収まりましたが、医者からは「お酒は良くても、タバコはダメだよ」と言われましたね。

スポンサーリンク

【禁煙開始】ニコチンの離脱症状との戦い!初日から3日目まで!

【禁煙開始】ニコチンの離脱症状との戦い!初日から3日目まで!

次に「禁煙開始!ニコチンの離脱症状との戦い!初日から3日目まで!」について書いていきます。

禁煙3日目までが、ニコチンの離脱症状のピーク!と言われています。

実体験としてハッキリと言えます!本当にこの3日間は地獄です!それを乗り越えると不思議と症状が軽くなります!

ぜひ、どんな症状がやってくるのか、僕の実体験を参考にしてみてください!

禁煙開始「初日」

いよいよ禁煙開始です。

ただ「さぁ、禁煙だ~!」といった感じで始めたわけではなく、先にまとめたように「禁煙しようかな~」という条件が揃ったので、ちょっとやってみるか的な雰囲気で始まりました。

だから、家族には言わずコッソリと始めた感じです。

もし、家族に話して宣言して無理だったらカッコ悪いし、自分のプライドも許せないと思ったので、誰にも言わずに始めました。

最後の喫煙は、実は家族で長男の誕生日パーティーを終えたあと。秋の夜風にあたりながらお酒を飲みつつ吸いました。

でも、これが最後の喫煙!と決めていたわけではないので、最後の1本感は全くなかったです。

何となく、禁煙条件が揃っていることをキッカケに、その夜から禁煙が始まりました。一応、始めたからには続けたいので、散歩がてらにコンビニで「キシリトールガムとニコレス」を購入。

吸いたい衝動の時には、この2つで乗り越えようと決めました。

禁煙開始「2日目」

そして2日目です。丸1日タバコを口にしない日はこれまでなかったので、一番つらかった1日でした。

辛さの理由は「ニコチンの離脱症状」なんです。本当に甘く見ていました。色んな離脱症状があるようですが、今回、僕が襲われたニコチン離脱症状でも辛かったものをあげておきます。

【辛かった離脱症状】
・集中力が散漫 ・じっとしていられない ・やる気が出ない ・視界が狭くなる ・すごい眠気 ・タバコのことが頭から離れない

こんな感じです。この症状のまま仕事をしていました。本当に、よく乗り越えられたな~、と思っています。

この日は、仕事の行き帰りの車の運転ですら危なかったんです。

この症状がずっと続くと思うと、仕事にもならないので、禁煙を辞めようかと思いました。

禁煙開始「3日目」

2日目を無事に乗り越えた3日目は、不思議と朝から楽でした。

離脱症状の眠気と集中力低下はあったものの、タバコを吸いたい!という衝動はかなり減った感じですね。

禁煙サイトで色々と調べてみると・・・

【禁煙後の体の変化】
・20分後:喫煙による体のダメージが回復し始める
・8時間後:離脱症状が大きく出始める時間
・24時間後:離脱症状がピークを迎え、最も辛い症状
・3日後:ニコチンが完全に抜け、味覚が戻り運動機能も回復し始める
・1週間後:睡眠の質が回復し、ここから急激に離脱症状は軽くなる

らしいです。個人差はあるようですが、だいたいどんなサイトでも、こんな感じの症状のようです。

3日目を過ごしてみて、禁煙成功に必要なものは「多忙」だと感じました。この3日までに、タバコを吸ってしまった!という人が最も多いそうです。

離脱症状も軽くなり油断すると吸ってしまいそうになります。つまり、暇ができるとタバコのことを考えてしまいがちです。ですから、忙しくしていた方が禁煙には効果的かもしれません。

この日も仕事でしたが、ガムとニコレス、そして授業と生徒面談で乗り切りました!

スポンサーリンク

【禁煙成功に向けて】自力禁煙!ニコチン離脱症状との戦い体験談! まとめ

【禁煙成功に向けて】自力で禁煙成功までの道のり!実例体験談! まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「禁煙成功に向けて!自力で禁煙!離脱症状との戦い実例体験談!」ということをまとめてきました。

禁煙を目指している人にとって、少しでも勇気が出てもらうような、少しでも禁煙に近づけられるような内容であったら幸いです。

本当に一番つらいのは3日目まで。

離脱症状も人それぞれ違いますが、そうした症状が事前に分かるだけでも、確実に禁煙成功に近づけられると思います。

4日目以降も、記事をアップしていきますので、ぜひご覧ください!

最後までご覧いただきありがとうございました。他にも色々な記事を書いていますので、リンク先の記事で興味があれば、ぜひご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました