スポンサーリンク

【中学生】英語が全くできない!苦手な人向け成績を上げる勉強法!

中学生
【中学生】英語が全くできない!苦手な人向け成績を上げる勉強法!手順!

予備校で講師&学習アドバイザーをしている冒険者です。教育系ブロガーとして冒険者ブログを運営しています。

今回は「中学生向け!英語が全くできない苦手な人向けの成績を上げる勉強法!」について解説をしていきます。

英語でつまづく中学生はけっこう多いですね。しかも、一回つまずいたら、なかなか立ち直れないのが英語の特徴ですね。

冒険者
冒険者

英語は一度苦手になると、持ち直すまでにマジで時間がかかります!絶対に苦手にしたくない科目です!

これまでに全く英語ができない中学生をたくさん見てきましたが、原因は勉強する手順がわかっていない中学生がほとんど!英語の勉強手順さえわかれば、確実に得意にできます!

そこで今回は・・・

・中学生の英語が全くできない人向けの勉強法は?
・英語が苦手な人はどうやって勉強するの?
・英語の勉強の仕方や手順を知りたい!

こんな疑問や要望にお応えします!英語が苦手であれば苦手な人ほど、ここで紹介する勉強の仕方や手順をしっかりと守ってください!

それでは英語が苦手な人向けの成績を上げる手順について詳しくみていきましょう!

スポンサーリンク

【中学生】英語が全くできない!苦手な人向け成績を上げる手順!

【中学生】英語が全くできない!苦手な人向け成績を上げる手順!

それでは「中学生の英語が全くできない!苦手な人向けの成績を上げる手順!」について解説をしていきます。

さっそくですが、英語の成績を上げる手順の結論をまとめます!

中学生の英語の成績を上げる手順
①英語の基本は単語!
②英語の文法は基本文で覚える!
③教科書は暗記するくらい音読する!
④学校のワークは3回通り解く!
⑤楽に理解するには「授業を受ける」が一番!

これが英語の成績を上げる手順です!単語→文法→教科書音読→ワーク×3回→授業を受け直す!この手順通りにやれれば、英語の成果を上げれます!

冒険者
冒険者

これまでに指導してきた生徒で、この手順で成果が上がらなかった生徒はいませんよ!

予備校講師の鉄板の勉強手順です!それでは1つ1つ詳しく見ていきましょう!

英語の基本は単語です

中学英語を伸ばす手順のその1は「英語の基本は単語です」ということです。

単語は英語の命であり要です!単語ができない人が英語ができるようになれるわけがありません!英語が苦手な人は、単語の勉強時間が極端に少ないことが多いです。

まず英語が苦手な人は、単語の勉強から始めましょう!

created by Rinker
¥1,760 (2021/07/31 19:53:40時点 Amazon調べ-詳細)

高校生にもお勧めしている「システム英単語」

中学生用の単語帳で、一番おすすめは上記の「システム英単語」です。例文と一緒に覚えられるのが一番の特徴。中1の英語から受験用の英語まで、幅広く勉強できます。

でも、単語をどうやって勉強すれば効率が良いのか?その答えは「接触回数を増やすこと」なんです!

冒険者
冒険者

別な記事で「英単語の覚え方」について書いています!絶対に読んだ方が良いですよ。

英単語を最も効率的に覚える方法を、細かく書いている記事があります。下にリンクしておきますので参考にしてみてください。

英語の文法は基本文で覚える

中学英語の勉強手順のその2は「英語の文法は基本文で覚える」ということです。

英語の基本は単語と言いましたが、文法も大切な英語の基本です。

英語の文法は学年が上がるごとに新しい文法を覚えていくので、1つ1つ確実に覚えなくてはなりません。

そこで、どうすれば効果的に文法を覚えられるのか?それは「基本文を覚えてしまうこと!」です。

冒険者
冒険者

英語の教科書に載っている「基本文」は新しい英文法が含まれているんだ!それを暗記してしまおう!

基本文さえ覚えてしまえば、あとはそれをちょっと変えていくだけ。書いて覚えて、音読して覚えて、英単語と同じように「接触回数を増やして」覚えていこう!

教科書は暗記するくらい音読する

成績を上げる中学英語の勉強手順その3は「教科書は暗記するくらい音読する」ということです。単語と基本文と同時進行でやってほしい勉強手順です。

教科書は定期テストにそのまま出題されることも多いですね。ましてや、新しく習う単語や文法も本文には必ず入っています。

それを毎日暗記するくらい音読を繰り返していくのです!

暗記するのが目的ではなく、毎日読んでいたら結果的に暗記してしまった!という感じが理想的です。

冒険者
冒険者

英語は書けたり訳せたりするためには「発音できる!」ということが最重要!

音読できれば自然にスペルや訳が身についていきます。ついでに単語も文法も覚えれるので「最も重要度が高い英語の勉強法」ということになりますよ!

学校のワークは3回通り解く

単語→文法は基本文→教科書の音読ときましたが、その4は「学校のワークは3回通り解く」ということです。

ここまで来ると問題演習で、いよいよ点数を取るための勉強に入れます。

英語の勉強手順で勘違いしている人は、とりあえず学校のワークをやろう!としている人です。ここまでの単語、文法、音読をしっかりとできているからこそ、英語のワークに入れるのです!

ただ、1回だけしか解かないのは絶対にダメ。少なくとも3回は解きたい。理由は「体で覚える」くらい英語は何度も繰り返したいから、なんです!

冒険者
冒険者

最終的には定期テストはワークから出ます。そのままではなくとも、基本的に大きく外れることはありませんよ!

英語はある程度体で身につけるもの。書いて、読んで、見て覚えて、そして演習に入る、という流れを絶対に忘れないで下さい!

楽に理解するには「授業を受ける」が一番

中学英語の勉強手順の最後は「英語を楽に理解するには授業を受けることが一番」ということです。

これまで勉強の手順を説明してきましたが、やっぱり理解していなければ、いくら単語を覚えても基本文を覚えても無意味です。

そこで「楽に理解するには授業を受ける」ことが一番です!そこで、負担も少なく英語だけじゃなくて、他の科目の授業を受けられるスタディサプリはおすすめですね。

無料のお試し期間も14日間と長いので、一度試してみるのもありかもしれません。

スタサプは、文法の説明や読解の仕方、そして無料でダウンロードできるテキストもついています。中学生の英語は、一度つまずいたら這い上がるのに大変なので、授業をしっかり受け直すことは、考えてもいいかもしれませんね!

冒険者
冒険者

予備校講師の僕が言うのも何ですが、スタサプは良いです。悔しいですが・・・

スポンサーリンク

【中学生】英語のおすすめ問題集や参考書

【中学生】英語のおすすめ問題集や参考書

続いては「中学生の英語のおすすめの問題集や参考書」について解説をしていきます。

ここまでの英語の勉強手順をしっかりとやってもらった上で、もっと演習を積んでいきたい人向けに、おすすめの問題集&参考書をまとめました。

中学英語のおすすめ問題集&参考書
教科書ワーク
→英語の基礎基本は教科書で!
ひとつひとつわかりやすく
→丁寧な解説で理解を深めるなら!
全国入試問題正解
→受験対策なら絶対にコレ!

ここでは、この3つを紹介をします!もし、高校受験英語のハイレベル問題集が欲しい場合は、下のリンクした記事からご覧ください!

英語も教科書ワークが最強です

最初に紹介するのは「教科書ワーク」です。英語が苦手な人は絶対に教科書中心の勉強をしておいた方が良いです。

単語も基本文の文法も解説してあるし、丁寧な教科書の訳も載っています。また、音声ダウンロードでリスニングの対策や音読の練習もできますよ!

問題数も多数載っているので、演習量も確保できます。

created by Rinker
¥1,386 (2021/07/31 19:53:41時点 Amazon調べ-詳細)

教科書の出版社を間違いないで下さい!

中学ごとに出版社が違いますので、そこだけ間違えないようにしてください!

英語が苦手は人は「ひとつひとつわかりやすく」

続いては「ひとつひとつわかりやすく」の問題集です。問題集というか、参考書に近いですね。

とにかく「わかりやすさ」を重視した、英語が苦手な人向けに丁寧に作られた参考書です。難しい用語を避け、できるだけ簡単に「超基礎」から解説をしています。

created by Rinker
¥2,530 (2021/07/31 19:53:41時点 Amazon調べ-詳細)

中1~中3まで全ての文法が記載!

中1~中3の総復習できる文法書として、苦手な人は持っておいて損はない1冊です。

受験対策は「全国入試問題正解」

そして最後に「全国入試問題正解」です。

こちらは47都道府県の公立高校の入試問題を収録しており、問題演習量ならNo1の問題集です。

公立高校だけではなく、私立高校や国公立高専の問題も収録。50題以上に演習問題が解きこなせるのが、最大の魅力です。

created by Rinker
旺文社
¥2,915 (2021/07/31 16:56:26時点 Amazon調べ-詳細)

ただ、受験用なのでいきなりこれに手を付けるのは危険です。ある程度基礎を学び、高校入試レベルに上がったところでやることをおすすめします!

スポンサーリンク

【中学生】英語が全くできない!苦手な人向け成績を上げる手順! まとめ

【中学生】英語が全くできない!苦手な人向け成績を上げる手順! まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「中学生の英語が全くできない!苦手な人向けの成績を上げる勉強手順」について解説をしてきました。

英語は苦手にしたら、本当に取り戻すのに時間がかかります。そして、自立した勉強が一番できにくい科目でもあります。

とにかく勉強の手順をしっかりと守って、それでも苦手な人はスタサプなどの授業を受けて理解に徹することをおすすめします。

最後にもう一度、勉強手順とおすすめの問題集を紹介します。

中学生の英語の成績を上げる手順
①英語の基本は単語!
②英語の文法は基本文で覚える!
③教科書は暗記するくらい音読する!
④学校のワークは3回通り解く!
⑤楽に理解するには「授業を受ける」が一番!

中学英語のおすすめ問題集&参考書
教科書ワーク
→英語の基礎基本は教科書で!
ひとつひとつわかりやすく
→丁寧な解説で理解を深めるなら!
全国入試問題正解
→受験対策なら絶対にコレ!

最後までご覧いただきましてありがとうございました。他にも色々な高校受験向けの記事を書いていますので、リンク先の記事で興味があれば、ぜひご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました