スポンサーリンク

【悩まない人の特徴】悩まないコツと気楽な生き方!不安・心配の対処!

健康術
【悩まない人の特徴】悩まないコツと気楽な生き方!不安・心配の対処!

予備校で講師&学習アドバイザーをしている冒険者です。教育系ブロガーとして冒険者ブログを運営しています。

冒険者
冒険者

講師歴15年以上、小学生から大学受験まで幅広く指導!延べ10000人以上の親や生徒を指導した経験から、教育関連の有益な情報を発信中です!

今回は「悩まない人の特徴!悩まないコツと気楽な生き方!不安・心配の対処!」について解説します。

人生は悩みが尽きないもの人間関係をはじめ、お金に対する将来の不安、健康面の心配など、いろんな悩みがありますね。

僕の仕事は大学受験指導ですが、毎日、不安や勉強に関する悩みを抱えた高校生と接しています。でも、みんながみんな不安や悩みを抱えているわけではありません!

大学受験という大きな壁があるにもかかわらず、勉強に悩まない人もいるのです!そういう人に限って、案外、第一志望の大学に合格したりするものなんです!

そこで今回は、これまで数多くの子供たちと接してきていて、悩まずに人生がうまくいっている人の特徴について考察していきます!

・悩まない人ってどんな特徴を持っているの?
・不安や心配事が、毎日尽きない!
・みんな悩みはどうやって解決しているの?

こんな疑問や要望にお応えします!この記事を最後まで読めば、受験戦争で勝ち得るメンタル強化術を普段の生活や仕事をする上でも応用して得ることができます!

ぜひ、悩まない人の特徴を知って実践してみてください!今回の参考文献はコチラです!

あの「アウトプット大全」で有名な樺沢紫苑さんの著書!

それではさっそくいってみましょう!

スポンサーリンク

【悩まない人の特徴】不安とさよなら!悩まないコツと気楽な生き方!

【悩まない人の特徴】不安とさよなら!悩まないコツと気楽な生き方!

それでは「悩まない人の特徴!悩まないコツと気楽な生き方!」について解説します。

さっそくですが、結論です。

【悩まない人の特徴とコツ】
・悩まない「認知」をしている!
・他人と自分を比べない!
・適度なストレスは成長と考える!

この3つですね。今回、参考にした著書「ストレスフリー大全」と、受験勉強でほとんど悩まず合格してきた高校生の特徴を合わせて、この3つに絞りました。

1つ1つ詳細をみていきましょう!

悩まない「認知」をしている!

悩まない人の特徴の1つ目は「悩まない認知をしている!」ということです。

まず、認知とは何か?を簡単に説明します。

・認知とは
「ある出来事」から「どう行動するか」の間にある、信念や考え方のこと。出来事から行動に移すときは、ほぼ無意識化。「認知」は意識しないと気づけない!

冒険者ブログ「認知行動療法」より

例えば、雨が降っているという出来事から、外に出ないという行動を起こすとすると、その間の信念では「濡れるのが嫌だから」が入る。

つまり、この例を簡潔にまとめると、雨が降っている⇒濡れるのが嫌だ⇒外に出ない、ということになります。この『濡れるのが嫌だ』という部分が認知です。

悩まない人は、悩まないような前向きな認知が自然とできている!ということ。

たとえ、悪い事実や出来事でも、認知を変えれば、良い結果や行動を生むことができるということです。

悩まない人は、この認知のゆがみが少なく、自分にとって前向きな考えとして捉え、それを行動にうつしています!

【悩まない認知とは?】
・出来事に対する考え方を「しなやかに」すること
・行動する前に、一旦、どう認知したかを考えること

これが悩まない人の特徴です!

※認知についてもっと知りたい!
>>【認知行動療法】思考の癖を自分で簡単に直す方法!

他人と自分を比べない!

続いては「他人と自分を比べない!」ということです。

よく「過去と他人は変えられない。変えられるのは未来と自分だけ」と言われますよね。

最も多い悩みは人間関係です。悩まない人は、この人間関係が非常にうまいと言えます。人間関係は自分と他人で成り立っているため、相互に影響をしていきます。

人間関係の悩みの中でも、全てに通じる悩みが「あの人はどう、この人はこう、でも自分は・・・」というもの。つまり、他人と自分を比べている!ということです。

上司が自分と合わなければ「自分が上司だったら!」と自分と上司を比べ、同僚と自分が合わなければ「あいつは全然わかっていない!」と比べます。

大学受験であれば「あいつは全然勉強してないのに、自分より成績が良い!」という感じです。「あなた」は「あいつ」ではないので、本当に勉強していないどうかはわからないですよね?でも、こういうことはよく起こります。

このように、他人と自分を比べることって、どんな意味があるでしょうか?それは、悩みのタネを自分で作っているだけです。

【他人と自分を比べない方法】
・他人を変えようとせず、自分が変わること
・人の意見に流されず、自分の芯を持つこと

悩まない人は他人と自分を比べず、しかも、自分の芯を持っている人なんですね!

適度な悩みは成長と考える!

悩まない人の特徴とコツの3つ目は「適度な悩みは成長と考える!」です。

全く悩みがない状態っていうのは、実は人間にとって悪いこと。適度にストレスがかかっていた方が、人は大きく成長できるのです。

仕事や勉強で毎日ストレスを受けながら生活している人がほとんどでしょうけれども、そのストレスを上手に活用していきましょう!

【適度な悩みとは?】
・寝る時に悩みがない状態のこと
・次の日にストレスや悩みを持ち越さないこと

こんな状態を日々作っていくことで、悩まない体質を手に入れられますよ!

スポンサーリンク

【悩まない人の特徴】不安や心配の解消法!不安は9割は起こらない!

【悩まない人の特徴】不安や心配の解消法!不安は9割は起こらない!

それではここからは「悩まない人の特徴!不安や心配事の9割は起こらない!」という内容を解説していきます。

ここで紹介したい内容を先にまとめておきます。

【不安や心配の解消法】
・悩みは受け流すこと!
・自分を否定せず受け入れる!
・今、この瞬間に意識を集中!

この3つについて解説をしていきます。

ストレスフリー大全の知識と、僕自身の予備校の指導経験から得たもので悩みの解決方法を簡単に解説します!

悩みは受け流すこと!

不安や心配の解消法の1つ目は「悩みは受け流すこと!」です。

悩みは湧いては消える、流動性が高いものだと考えてください。つまり、今抱えている悩みはいずれどこかのタイミングで消えて、また新たな悩みが湧き上がってくる!ということです。

悩みが尽きないのはこのためですね。

そして、人の悩みの8割は「人間関係」と言われています。ですから、人間関係は仕事やプライベート、家族といったカテゴリーがあるので、どれかに問題が起これば悩みとなって現れます。

そのたびに、悩んで不安になって考え込んでしまって夜も寝れずに心配している!という状態が良くないわけですね。

とにかく、悩みは湧いては消えていく雲のような存在だと思って、自然に受け流してください。空に雲が浮かんでいるように、自然の産物だと思って過ぎ去っていくのを待ちましょう。

それが、最も効果的で合理的なな悩み解消法になります。

自分を否定せず受け入れる!

続いては「自分を否定せず受け入れる!」という悩み解消法です。

悩みというのは、今の自分にはどうしようも解決できない問題に対して、あれこれと考えを張り巡らせて苦しんでいる状態のことを指します。

まさに、自分ではコントロールできない事に対して心配している状態ですね。

コントロールできないものに対して自信をなくしたり、思いつめたりしても、全くの無意味です。悩みから自己否定に陥ることは大いにあります。

ですから、今の自分にはどうしようもできないことを、受け入れてしまうことが悩み解消法になるわけです!

それができれば、自己受容(自分はありのままで良い)ができます。

自己受容ができれば、自己肯定感が高められます。

何よりありのままの自分で良いと感じることが、ほとんどの悩みを解決してくれるのです!自分自身を否定せず、今の自分と受け入れることが、悩み解決になるのですね。

今、この瞬間に意識を集中!

最後に「今、この瞬間に意識を集中!」ということです。

悩みは過去の出来事や未来の不安から生まれてきます。もしかしたら起きない事柄に関しても悩んでいる可能性もありますね。

そんな時間はハッキリ言って無駄です。

最悪の事態を想定して行動に移すのであればまだ良いです。でも、あれこれと悩んでいるだけで、オロオロと怯えている時間があるのが無駄、ということです。

では、どうすれば良いのか?その答えが「今、この瞬間に意識を集中!」です!

未来の不安を考えて動けずにいるよりも、今、何をすべきかを考えて行動に移すのが、何よりの悩み解決法になります。

今、目の前にあるものに集中していれば未来や過去に振り回されずに、充実した日々を送ることができるはずです。

悩みは生まれては消えるモノ。そんなモノに振り回されるのであれば、今、一番やらなければならないことに集中した方が、得られるものは大きいですよね。

悩みがあって動けない人は、まず、今、目の前にある課題に集中して1つ1つ解決していきましょう!

他にも、人生のあらゆる悩みを解決してくれる内容が盛りだくさんです!

スポンサーリンク

【悩まない人の特徴】悩まないコツと気楽な生き方!不安・心配の対処! まとめ

【悩まない人の特徴】悩まないコツと気楽な生き方!不安・心配の対処! まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「悩まない人の特徴!悩まないコツと気楽な生き方!不安・心配の対処!」という内容をまとめてきました。

悩みは、いつまでも湧いて出てくる雲のようなものだと考えましょう。そして、その湧いて出てきた悩みには振り回されず、受け流しつつ、今目の前にある課題に集中することで解決できます。

悩まない人の特徴から、今日から気楽に生きられるように生まれ変わってください!

最後にもう一度、悩まない人の特徴とコツ、そして不安や心配の解消法をまとめておきます。

【悩まない人の特徴とコツ】
・悩まないような「認知」をしている!
・他人と自分を比べない!
・適度なストレスは成長と考える!

【不安や心配の解消法】
・悩みは受け流すこと!
・自分を否定せず受け入れる!
・今、この瞬間に意識を集中!

最後までご覧いただきありがとうございました。他にも色々な記事を書いていますので、リンク先の記事で興味がある方は、ぜひご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました