【箱根彫刻の森美術館】箱根観光で美術館人気No1の理由とは?

スポンサーリンク

箱根に観光したいけど、周辺観光で悩んでいる方はいらっしゃいませんか?

箱根はたくさんの観光スポットや名所があり、どこに行けばいいかわからない、という方は多いのではないでしょうか?

今回は「箱根周辺で観光がしたいけど、どこがおススメ?」「箱根彫刻の森美術館ってどんなところ?」ということを解決します!

ぜひ、最後までご覧ください!

おススメ記事

スポンサーリンク

箱根彫刻の森美術館 案内

【箱根彫刻の森美術館】箱根観光で美術館人気No1

国内有数の観光名所である箱根。温泉も温泉番付でも必ず上位に食い込む箱根温泉。

強羅温泉、小涌谷温泉、箱根湯本温泉など、素晴らしい温泉がいたるところから湧き出ています。そんな箱根のおすすめ観光スポット「彫刻の森美術館」の紹介です。

箱根彫刻の森美術館 アクセス

箱根彫刻の森美術館は国道1号から強羅温泉に向かう途中にあり、とてもアクセスしやすい場所にあります。車でお越しの方は駐車場がちゃんと完備されています。

【駐車場】
乗用車:400台 オートバイ:50台 貸切バス:70台
※大型連休以外では、満車になることはほとんどない
5時間500円

辺りにはコインパーキングもありますが、美術館にしっかりと止められれば美術館の駐車場を利用した方がいいと思います!

また、電車でお越しの方も非常にアクセスしやすい場所にあります。箱根登山鉄道の「彫刻の森」という駅があり、そこから徒歩3分です。

以下に箱根登山鉄道のリンクを貼っておきますので、時刻表などを調べるのに役立ててください。

箱根登山鉄道の公式HPリンク。
>>箱根登山鉄道HP

箱根登山電車 箱根登山ケーブルカー
箱根の観光は、箱根登山電車、箱根登山ケー...

箱根彫刻の森美術館の公式HPのリンク。
>>箱根彫刻の森美術館HP

箱根 彫刻の森美術館 THE HAKONE OPEN-AIR MUSEUM

箱根彫刻の森美術館 料金

【入館料】

大人:1600円 大学高校生:1200円 小中学生800円
※ネット割引や宿泊ホテルに割引券あり。要チェックです!
割引券はどのホテルでも、フロントにおいてありますのでご持参ください。

もしかして、若干高いなぁ~と感じている方もいるかもしれません。

ただ、ここは半日以上時間をかけて回ることができる美術館になっています。敷地も広いですし、子どもたちがのびのび遊べる場所もいくつかあります。

ただ、割引券は必ず手に入れてから行ってくださいね!

スポンサーリンク

箱根彫刻の森美術館 館内の案内

では早速中へ入っていきましょう!エスカレーターで下ると大きな看板があります。

箱根彫刻の森美術館 入口

フジサンケイグループなんですね。

箱根彫刻の森美術館 マップ

美術館内マップです。めちゃ広いですから、かるいハイキングになります!
足腰に自信ないの方は、しっかりと休むところも各場所にありますので安心して観光できます。

箱根彫刻の森美術館 彫刻

いきなり素晴らしい彫刻のお出迎え。
「弓をひくヘラクレス」エミール・アントワーヌブールデル(フランス)作
こういった彫刻が1250点展示される箱根彫刻の森。素晴らしい美術館だと分かります。

箱根彫刻の森美術館 展示物

奇妙な彫刻!芸術って「なんでこんな発想をできるんだろう」って思っちゃいますよね。
芸術家は思いのまま表現するので、その人にしかわからないんですね。

箱根彫刻の森美術館 芸術

いやホント凄いや。

箱根彫刻の森美術館 アート

芸術過ぎてコメントできませんね。
このようにまずは外側の展示を見て歩くようなコースになっています。

箱根彫刻の森美術館 シャボン玉のお城

箱根彫刻の森美術館 シャボン玉

これは「しゃぼん玉のお城」

もちろんアートですが、子どもの遊び場で、トンネル迷路のようになっているこの中で遊べます。透明なので、外から親も見守る事も出来ますよ。

箱根彫刻の森美術館 シャボン玉の城

外側。しゃぼん玉のお城、とはいかにもだけど、子ども心を燻りますね。

箱根彫刻の森美術館 子供遊ぶ

アートだけあってやはり美しい。

箱根彫刻の森美術館 アート

これは「地獄」
なんとなく、これは地獄を表しているなとわかります。
ただ、それをどのように表現するかが芸術家の腕の見せ所ですね。

箱根彫刻の森美術館 芸術

いや一つ一つの彫刻が素晴らしい。

箱根彫刻の森美術館 展示物

地球の内部?

館内はこのように、外に展示する作品がほとんどでした。

広い敷地に作品を展示している美術館は日本には数少ないそうです。貴重ですね。

箱根彫刻の森美術館 展示物

箱根彫刻の森美術館 ネットの森

箱根彫刻の森美術館 ネットの森

これは「ネットの森」。一見、木のアートに感じますが、中に入ると・・・↓

箱根彫刻の森美術館 ネットの森

カラフルなネットが子供たちを待っています!!

ここで平気で1時間は遊べますね。

小学校高学年まで遊べるようになっています!
いや、芸術に遊びの要素が加わるとすごいですね。

箱根彫刻の森美術館 子供

子供たちも楽しそうです!

箱根彫刻の森美術館 ピカソ館

箱根彫刻の森美術館 ピカソ

これが有名なピカソ館。

2019年7月にリニューアルされる。

中にはピカソの作品が多数展示されていましたし、ピカソの略歴もあり非常に面白かったです。
ちなみに中は撮影禁止なので、実際に訪れないとわかりません。

箱根彫刻の森美術館 ピカソ

巨神兵??

箱根彫刻の森美術館 ランチ

箱根彫刻の森美術館 ランチ

ここはカフェになります。ピカソ館のすぐのところで、途中の休憩場所になっています。

食事や軽食、カフェメニューもあります。詳細リンクを貼っておきます。

>>The Hakone Open-Air Museum Café

箱根 彫刻の森美術館 THE HAKONE OPEN-AIR MUSEUM - レストラン・ショップ - The Hakone Open-Air Museum Café

ここまでで約半分の展示でしょうか。

コーヒーやサンドイッチといった軽食が楽しめます。ちょっとしたお土産も売っています。

このあと「幸せを呼ぶシンフォニー」というステンドグラスの塔にいきますが、ここが箱根彫刻の森美術館の真骨頂になります!

スポンサーリンク

箱根彫刻の森美術館 幸せを呼ぶシンフォニー

箱根彫刻の森美術館 幸せを呼ぶシンフォニー

これが外観。美術館のちょうど中間地点にあります。

カフェが隣接してあるので、休憩してから挑んでください!
高さ18mの塔を登っていきます!

箱根彫刻の森美術館 幸せを呼ぶシンフォニー ステンドグラス

塔の中に入ると壁一面にステンドグラスが施されています。
外からは想像もつかない美しさです!

箱根彫刻の森美術館 ステンドグラス

下から上を見上げた写真。壁一面に散りばめられたステンドグラス。

箱根彫刻の森美術館 幸せを呼ぶシンフォニー

太陽の光が美しく注ぎ込んでいます。
らせん状の階段を登ってステンドグラスを見ながら上へ行ってみましょう!

箱根彫刻の森美術館 幸せを呼ぶシンフォニー

階段を登ると、壁のステンドグラスの一つ一つを間近で見ることができます。
素晴らしい光景です!

まだ階段の中間。光の幻想に包まれながら上へ上へと登ります。

幸せを呼ぶシンフォニー ステンドグラス

一番上です。

めちゃくちゃ高い!足がすくんでしまいそうでした。
でも美しいですね。

箱根彫刻の森美術館 幸せを呼ぶシンフォニー 頂上

屋上からの眺めです。
箱根の山々を一望することができて、気持ちがいいです!

箱根彫刻の森美術館 幸せを呼ぶシンフォニー

ただ、18mの高さがあるので高所恐怖症の人は注意!
柵はありますが、腰くらいの高さなので、何だか怖かったです。

箱根彫刻の森美術館 幸せを呼ぶシンフォニー 外観

降りてきました。

外から見ると普通の建物に見えますよね。人間が作る芸術ってすごいですね!

冬期期間は、ライトアップもされています。
16:30~始まるので、暖かい格好で来場してください。

箱根は寒いですよね!

箱根 彫刻の森美術館 THE HAKONE OPEN-AIR MUSEUM - キッズ・ファミリー - 体験型アート作品

彫刻の森美術館には、このようなアクティブな作品もあり、本当にオススメです。

箱根彫刻の森美術館 

さぁ、もうひと踏ん張りでゴールです!

箱根彫刻の森美術館 

タイトル「神の手」
太陽に照らされるとなんだか神秘的ですね。

箱根彫刻の森美術館 展示

一周して入り口にもどってきました。
建物の外を中心に見てきましたが、これ以外に建

物が点在していて、その中にも作品が展示されています。

箱根彫刻の森美術館 ステンドグラス

最後の展示、ステンドグラスも見事です!

スポンサーリンク

箱根彫刻の森美術館 まとめ

最後にお土産を見て帰るルートになっています。

けっこう歩きましたね。所要時間はだいたい5時間弱でした(昼食含み)。

>>ショッピングモール

箱根 彫刻の森美術館 THE HAKONE OPEN-AIR MUSEUM - レストラン・ショップ - ショッピングモール

5時間駐車料が無料でしたが、ちょうどピッタリでした。

昼食をもっとゆっくり食べたりしたら、もう少しほしくなった気がします。

家族でカップルで夫婦で友達と、など楽しめる美術館です!

■東京方面より
東名厚木IC→小田原厚木道路→国道1号線→宮ノ下交差点左折
→強羅方面右折→県道723号線、約500m

■御殿場方面より
東名御殿場IC→国道138号線→宮ノ下交差点右折→国道1号線
→強羅方面右折→県道723号線、約500m

ぜひ、箱根に来たら立ち寄ってほしい観光スポットです!

箱根彫刻の森美術館レビュー記事
>>子連れお出かけ「箱根彫刻の森美術館の感想」
割引券・クーポン情報に関する記事
>>最安値20%OFF、割引チケット入手方法

最後まで読んで頂きありがとうございました。

こちらも読まれています

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました