スポンサーリンク

【淡路島観光】日本の始まり沼島の行き方!最強パワースポット紹介!

他の地域
【淡路島観光】日本の始まり沼島の行き方!最強パワースポット紹介!

こんにちは!普段は予備校で講師&学習アドバイザーをしている冒険者です!教育系コンサルタントとして冒険者ブログを運営しています!

冒険者
冒険者

趣味の旅行やアウトドアの記事も発信しています!子連れ、犬連れで楽しめる観光スポットを紹介している冒険・アウトドア好きの講師です!

今回は「淡路島観光!日本の始まり沼島の行き方!最強パワースポットを紹介!」という内容をまとめていきます。

淡路島観光をしてきて一番印象に残っているのが、この沼島!淡路島の南側に浮かぶ、人口400人ほどの小さな島です。まずは地図をご覧ください。

この沼島こそが日本誕生の始まりの島!言われています。

淡路島は古事記にも記されている通り、伊弉諾尊と伊弉冉尊から生まれた最初の島であるという伝説があります。そして、その二人が最初に降り立った島が「おのころ島」と呼ばれる小さな島。

それが沼島ではないか?という伝説があるわけですね!つまり沼島は、日本最古の島であるために超強力なパワースポットになっている!ということなんです!

そこで今回は・・・

・淡路島観光でおすすめのスポットを知りたい!
・沼島の行き方を教えてほしい!
・沼島は釣りも海水浴もできるの??

こんな疑問や要望にお応えします!この記事を最後まで読めば、淡路島観光をもっと深く味わえるディープな観光地の沼島のことを知ることができます!

ぜひ、最後までご覧ください!それではさっそくいってみましょう!

スポンサーリンク

【淡路島観光】日本の始まり沼島の行き方!

【淡路島観光】日本の始まり沼島の行き方!

それでは「淡路島観光!日本の始まり沼島の行き方!最強パワースポット紹介!」についてまとめていきます。

淡路島の南に浮かぶ沼島は、淡路島から定期船で行くことができます。ここでは、沼島の行き方と沼島の特徴について解説します!

【日本の始まり沼島の行き方】
・まずは車で淡路土生港へ!
・沼島汽船の料金と運行時間!
・汽船はペットもOKです!
・沼島観光コースの所要時間!
・沼島は「釣り・海水浴」の絶好スポット!

こんな感じで行くわけですね。

それでは、沼島への行き方を詳しく解説していきます!

沼島へ行くには車で土生(はぶ)港へ!

沼島に行くためには上の地図の位置にある淡路島の南にある土生(はぶ)港に向かいます。

土生港は淡路島南ICから車で30分~40分のところにある小さな港です。

淡路島から見る沼島

土生港に向かう途中の道からの沼島です!最高に天気に恵まれたので、沼島が淡路島からもくっきりと見えます!

淡路島土生港の沼島行き汽船乗り場

そして土生港に到着です。こちらが、汽船乗り場ですね。

駐車場は50台程度収容できるので、混雑して停められない!なんてことはなさそうですが、わりと早めに汽船に乗り込んだ方が良いかもしれませんね。

沼島汽船の料金と運行時間

沼島汽船の料金と時間

それでは続いて土生港から沼島の汽船の料金と時間について書いていきます。

【沼島汽船の料金】
・片道:大人480円、子供240円
・往復:大人920円、子供460円
運行時間はおよそ10分程度

こんな感じです。チケット売り場で事前に購入し、乗船するときにチケットを渡します。

また、船の中は座席がたくさんあり、船内にはテレビやトイレもあります。わずか10分間の船旅とは言え、設備はしっかりとして快適でした!

運行状況や出港時刻などの詳細は、沼島汽船のHPをご覧ください!

※沼島汽船の詳細!
>>沼島汽船の運行状況と時刻はコチラ!

沼島汽船はペットもOKです!

沼島汽船はペットもOKです!

うちの愛犬の日本スピッツ犬のLaLaです。今回の沼島の観光は「親2人、子供2人、犬1匹」で行ってきました!

ちなみに、ペットの乗船料金は子供と同じです。ですので、しっかりと犬の乗船券も購入して乗船してくださいね!

船の中は他のお客さんもいるので、くれぐれもペット連れでの乗船は注意してください!

うちの愛犬LaLaはペットキャリーリュックに入れて船に乗りましたよ~!

こんな感じです!けっこう中でくつろいでいたので、ペットキャリーリュックは旅行にペットを連れまわすときは、絶対に必要です!

created by Rinker
マンダリンブラザーズ
¥15,180 (2021/12/04 20:25:16時点 Amazon調べ-詳細)

愛犬の愛用品!ペットキャリーバッグは災害時でも便利です!

ペット連れで愛犬と旅行を考えている方は、ペットキャリーリュックを持っていくことをおすすめしますよ!

沼島観光コースの所要時間

今回、僕たち冒険者一行が沼島を観光したコースと所要時間をまとめておきます。

【沼島観光コースと所要時間】
・土生港(10:30出港)
★沼島八幡宮
★上立神岩
★バッタリカフェでランチ
・沼島港(13:20出港)

と、こんな感じで観光しました。沼島港についてから沼島港を出るまで、つまり島の滞在時間は約2時間半。

八幡宮でお参りしたり、途中で写真を撮ったり休憩したりしつつ上立神岩へ。そこで、神秘的な風景に魅了されて、戻ってランチ。

ランチをしてすぐに汽船に乗り込む、という感じの観光コースでした。

ちょっと急ぎ足での観光でしたが、見たいところはすべて見れた感じです。もう少しゆっくりしたい方は、船の時間をすこしずらしも良いかもしれませんね!

沼島は「釣り・海水浴」の絶好のスポット

沼島は「釣り・海水浴」の絶好のスポット

沼島は釣りと海水浴の絶好のスポットでもあります。

汽船の中にも水着の人も多く見られ、さらに釣り竿とクーラーボックスを持った人も大勢いました!

沼島での釣りは聞く話によると、磯釣り&堤防釣りらしいです。

そして、よく釣れる魚は「グレ・タイ」など。太刀魚なども釣れるようですよ!

ルアーやサビキ、餌釣り、何でもOK。季節によっても釣れる魚がだいぶ違うようです。さすがは、瀬戸内海と太平洋との境目にあるので、魚の種類も豊富なんですね!

もし、釣りが好きな人は、沼島に釣り目的で観光するのもおすすめです!

※おすすめ淡路島観光スポット
>>楽天たびノートで淡路島を検索!

スポンサーリンク

【淡路島観光】沼島の見どころ!パワースポットを犬連れで巡る!

【淡路島観光】沼島の見どころ!日本一のパワースポットを犬連れで巡る!

さあ!いよいよ沼島を観光の見どころを紹介していきます!

沼島は沼島港を中心に、色んな散策コースがありまして、正直全部見て回ろうと思ったら、1日がかりになるくらい、見どころがあります!

その中でも、おすすめの観光スポットを紹介します!

【沼島観光の見どころ】
・沼島誕生の天沼矛の岩「上立神岩」
・沼島の守り神「沼島八幡宮」
・沼島のグルメ「海鮮ランチ&カフェ」

今回は、こんなところを訪れました!愛犬の日本スピッツLaLaも一緒に観光しましたよ!それぞれ紹介をしていきます!

天沼矛の岩「上立神岩」(ブラタモリで紹介)

天沼矛の岩「上立神岩」(ブラタモリで紹介)

まずは、沼島の象徴ともいえる「上立神岩」です。

ここは「ブラタモリ淡路島編」でも紹介された場所です。タモさんも、これを見て「ここが日本の始まりで間違いない!」と言ったくらい、神秘的な場所です!

伊弉諾尊と伊弉冉尊が日本を作り出したときに使ったとされる「天沼矛(あまのぬぼこ)」の矛の先端とされる岩です。沼島港のちょうど裏側にあります。

うちのLaLaちゃんも島の裏側までハイキングしました!海の青と空の青、そして、突き出る岩がなんとも言えない神秘的な雰囲気を漂わせていました!

ここは絶対に行くべきところですね。子供たちも、この景色に感動した!と言っていました。

沼島の守り神「沼島八幡宮」

沼島の守り神「沼島八幡宮」

続いては「沼島の守り神の沼島八幡宮」です。

ここは沼島港からほど近いところにある、島の守り神的存在の神社です。神社に向かうための階段が、まっすぐに伸びているのが印象的です。

神社の中には、カラーで描かれた絵がたくさん飾られています。

この拝殿は室町時代から続くものと言われていますので、歴史は相当古いですね。島の人々が大切に守り続けている神社で、大漁の感謝、海上安全などの祈願をしていたのでしょうね。

沼島の町並み、沼島八幡宮より

ここからは、島の様子が一望できます。島に来た!っていう感じがする景色が見られるところでした!

それにしても、島に降りた時から感じていた「気持ちの良さ」はスゴイですね。空気が落ち着いていて、島全体に浄化されている感じです。

この沼島八幡宮はとくにそんな気がする場所でした。

沼島のグルメ「海鮮ランチ&カフェ」

そして、沼島のグルメ&カフェについて紹介します!

沼島のグルメ「海鮮ランチ&カフェ」水軍

まず第一におすすめしたいのが「水軍」です。ここは沼島でとれた魚をメインに扱っていて、漁師飯を味わえるところです。

島の中でも一番人気です。

ただ、今回はこの水軍には入れず。島の人と観光客で満席でした。予約もできたようですが、ちょっと甘く見てました。人気があるんですね~トホホです。

もし、沼島を観光して水軍でランチを考えている場合は、早めに入った方がよさそうですよ!

沼島ランチカフェのバッタリカフェ

そして、僕らがランチをしたのは「バッタリカフェ」です。

水軍の裏手にある、おしゃれなカフェです。ここで、ピザやホットドッグを食べました!

そして、イザナギフロート国海ソーダフロートを注文しました!

しらすピザも各種フロートも、美味しかったです!

本当は店内はペットはダメでしたが、ペットキャリーリュックにおとなしく入っていたらOKということで、特別に許可を出してくれました。

本当に店員さんには感謝です。うちの愛犬のLaLaも、疲れを癒すことができました!

スポンサーリンク

【淡路島観光】日本の始まり沼島の行き方!最強パワースポット紹介!  まとめ

【淡路島観光】日本の始まり沼島の行き方!最強パワースポット紹介!   まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「淡路島観光!日本の始まり沼島の行き方!最強パワースポット紹介!」ということで、沼島のおすすめ観光スポットや行き方をまとめてきました。

淡路島は、実はとっても奥が深くて楽しい観光スポットがたくさん!

沼島は特に、淡路島観光でも「行っておきたい観光地」で本当におすすめ!家族連れ、カップル、そしてペット連れで、ぜひ沼島に行ってみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。他にも色々な旅行観光についての記事を書いていますので、ぜひ、参考にしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました