スポンサーリンク

【犬連れキャンプ】ウエストリバーオートキャンプ場のドッグランAサイトのレビュー!

キャンプ
【犬連れキャンプ】ウエストリバーオートキャンプ場のドッグランAサイトのレビュー!

ウエストリバーオートキャンプ場に愛犬の日本スピッツLaLaちゃんと行ってきました!!

どうもこんにちは。普段は予備校で講師&学習アドバイザーをしている「キャンプ好き」の冒険者です。これまでにも色々なキャンプ場の紹介をしてきました!

今回は「犬連れキャンプ!ペットに優しいウエストリバーオートキャンプ場!」ということで、キャンプ場の紹介をしていきます!

うちの愛犬!日本スピッツのLaLaです!なかなかの美人さんでしょ(笑)!?

今回は、愛犬の日本スピッツLaLaと過ごした超おススメのドッグランサイトがあるキャンプ場の「ウエストリバーオートキャンプ場」を紹介していきます!

・犬連れキャンプ場のおすすめってどこなの?
・ドッグランサイトがあるキャンプ場を探してる!
・ウエストリバーオートキャンプ場の口コミを知りたい!

こんな疑問や要望にお応えします!

ウエストリバーオートキャンプ場は、本当にペット連れに嬉しい遊び場がいっぱい!とっても施設が充実したペットに優しいキャンプ場なんです!

それではさっそく、ウエストリバーオートキャンプ場の紹介をしていきます!

※超人気の田貫湖キャンプ場のサイト比較!
>>【田貫湖キャンプ場】南側AサイトとBサイトの比較!良い場所取り!

スポンサーリンク

【犬連れキャンプ】ウエストリバーオートキャンプ場の詳細

【犬連れキャンプ】ウエストリバーオートキャンプ場の詳細

それでは、犬連れキャンプでおすすめな「ウエストリバーオートキャンプ場」の紹介をしていきます。詳しくはウエストリバーオートキャンプ場公式HPをご覧ください!

アクセスや周辺観光や遊び場を解説します!

アクセス

まずはウエストリバーオートキャンプ場の位置をGoogleマップで確認しましょう!

ウエストリバーオートキャンプ場の場所は山梨県南アルプス市の西よりにあります。

・中部横断自動車「白根インター」から15分
富士川街道を北に2kmから県道20号(南アルプス街道)を西へ

高速からのアクセスが抜群に良いので、何かと便利です!

キャンプ場の周辺観光・遊び場

ウエストリバーオートキャンプ場の周辺観光と遊び場について紹介します!

ここでは、キャンプをすることを前提に考えている人向けに「遊び場・買い物・温泉」の紹介をしていきます!

絶対におすすめなので、チェックをお忘れなく!

御勅使南公園

御勅使南公園は広い河川敷の公園。クロスカントリーでは3kmほどの散歩が楽しめる。山梨県No1の幼児遊具がそろう公園で、噴水公園もあり充実しています!夏は水遊びもできます。

スポーツ施設もあり、ロッカーやシャワールームも有りますから、何かと楽しめる立ち寄りスポットですね。

冒険者
冒険者

とにかく、ペットに嬉しい公園です!散歩したり、水遊びしたりできるよ!

LaLa
LaLa

立ち寄りで遊べる公園だワン!キャンプ場に行く前の時間を過ごせるワン!

ウエストリバーオートキャンプ場のチェックインが14時~なので、空いた時間に寄るのがベスト!ご家族でのキャンプ計画に組み込んでみてはいかがですか?

御勅使南公園の詳細
>>御勅使南公園の公式HPはコチラ

道の駅しらね

続いては、中部横断道の白根インターを降りるとすぐのところにある「道の駅しらね」の紹介です。

ここには農産物の直売所があり、山梨の旬の味覚を楽しむことができます。

キャンプ飯に山梨名産を加えることができるので、絶対立ち寄ることをおすすめします!特にフルーツや野菜を仕入れるのにはうってつけです!

冒険者
冒険者

山梨の新鮮な特産品がズラリと並ぶので、キャンプのお供に重宝します!

休憩がてらに立ち寄ってみるのをおすすめします!山梨は果物王国なので、きっとキャンプの食事をにぎやかにしてくれる逸品があるはずです!

道の駅しらね
>>JA南アルプスの道の駅しらねHPはコチラ

天恵泉白根桃源天笑閣

そして最後は、キャンプ場から3分のところにある温泉施設「天恵泉白根桃源天笑閣」です。というか、キャンプ場から見えます。川を挟んだ向こう側ですね。

【天恵泉白根桃源天笑閣の詳細】
・営業時間
10:30~20:00
・料金
市内:400円 市外:600円
※小学生以下は半額

LaLa
LaLa

犬は入れないワン!あたしも、キャンプ後の温泉に入りたいワン!

キャンプで疲れた体に、癒しの温泉は最高です。しかも、キャンプ場からめちゃ近いので、すぐ行けます。キャンプの帰りに、もしくはキャンプ場に入る前に温泉につかることをおすすめします!

※山梨の他の観光スポットはコチラ
>>冒険者の山梨おすすめ観光地を紹介!

スポンサーリンク

ウエストリバーオートキャンプ場 ドッグランAサイトのレビュー

ウエストリバーオートキャンプ場 ドッグランAサイトのレビュー

ではここからは、実際に宿泊したウエストリバーオートキャンプ場のドッグランAサイトの宿泊レビューについて書いていきます!

画像付きで詳しく書いているので、ぜひ参考にしてみてください!

ウエストリバーオートキャンプ場レビュー
【利用時期】
3月下旬の桜が満開の金曜~土曜
【利用サイト】
ドッグランAサイト(電源付き)
【料金】
大人2名・子供2名・犬1頭
3750円×大人2名=7500円
※子供無料、犬無料。駐車料含む

キャンプ料金はインターネットからの申し込みで割引ができます!実際にHPに載っている料金りょりも安く泊まれました!

では、今回のキャンプのレビュー記事をまとめていきます!ドッグランサイトを利用する場合は、絶対に参考になりますので、ゆっくりとご覧ください!

受付&売店でチェックイン

ウエストリバーオートキャンプ場の受付

まず到着したら、焦る気持ちを抑えてチェックインをします。上の写真が受付です。おしゃれなカナディアンのログハウスの建物ですね!

ウエストリバーオートキャンプ場の受付の中

中はこのようにカントリーログハウスになっています。色んな有名な人のサインが飾ってありました!素敵な受付で、キャンプ場の管理がしっかりと行き届いていることがうかがえます!

動画でキャンプ場の注意点を見るように言われました。スタッフが何回も同じ説明をしなくて済む工夫ですね。

ウエストリバーオートキャンプ場の売店

こちらは売店です。キャンプ用品や薪、そして甲州ワインなどがあり、とても魅力的なグッズがそろっています!時間があったらゆっくりと見てください!

※無料で楽しめる富士ミルクランド!
>>【富士ミルクランド】ペット連れで食事OK!広々ドッグランあり!

ドッグランAサイトのレビュー

では、チェックインも済ませたので、ここからはドッグランAサイトの紹介をしていきます!

今回宿泊したウエストリバーオートキャンプ場のドッグランAサイトは、キャンプ場の一番奥にあるゾーン3にあります。

時期が春先ということもあり、高地なだけに寒さも予想されたので「電源付きサイト」であるAサイトを予約しました!

ウエストリバーオートキャンプ場のAサイト
ウエストリバーオートキャンプ場公式HPより

上の画像はウエストリバーオートキャンプ場のHPからの抜粋です。Aサイトの5番目にテントを張りました!

ウエストリバーオートキャンプ場のAサイトの画像

こんな感じです!最初に思ったことは・・・

すげぇ広い!!!

です。ホント、今まで泊まったキャンプ場の中でも抜群に広いです。ドッグランサイトだからかもしれませんが、悠々とテントとタープを張ることが出来ました!

ウエストリバーオートキャンプ場のドッグランAサイト

うちのLaLaちゃんも大喜びで走り回っていました!普通にドッグランできます!

ウエストリバーオートキャンプ場のドッグランAサイトの桜

桜の季節に行ったのですが、ちょうど桜の木に花がつき始めていました。軽いお花見キャンプになりました!

ウエストリバーオートキャンプ場のドッグランAサイトにキャンプ!

そしてテントを張った風景がコチラです!テントとタープを張っても、まだまだスペースがあって、とても満足できました!

LaLa
LaLa

めっちゃ楽しかった!でも、前の犬の「ウン〇」もあるので、気をつけてね!

※ワンちゃんのお口が気になる方へ
>>国産・添加物不使用ペットサプリ【お口げんきこのこのふりかけ】

日本スピッツララの部屋のYoutubeにも動画をアップしているので、ご興味があればご覧ください!

Aサイト最寄りの炊事場&トイレ

では、Aサイト最寄りも炊事場とトイレのご案内です!

ウエストリバーオートキャンプ場の炊事場

こちらがAサイト最寄りの炊事場!なんと炊事場が室内にあります!

ウエストリバーオートキャンプ場の炊事場の中

こちらが室内の炊事場です!お湯が出るので油ものの洗い物もしっかりと落ちますし、冬場も冷たくありません!

ウエストリバーオートキャンプ場のトイレ

こちらはトイレです!とにかくキレイでした!ウォシュレットになっているので、本当に快適にトイレができますよ!

ペットも入れる川遊び

ドッグランAサイトとは一番離れているところに、川遊びができるところがあります。ペットと一緒に川で遊べるのは、飼い主にとっては最高にうれしいことです!

ウエストリバーオートキャンプ場で川遊びができる場所
ウエストリバーオートキャンプ場公式HPより

Aサイトからは一番遠いところでした。歩いて3分といったところでしょうか。

ウエストリバーオートキャンプ場の水遊びエリア

上の写真が水遊びエリアです。Wサイトの近くに川に下りれる階段があります。

ウエストリバーオートキャンプ場の川遊びエリア

春先キャンプだったため今回は川には入っていません。夏に来たら、子供も犬も絶対に喜びますね!

ウエストリバーオートキャンプ場の川沿いで犬と桜の写真を撮る

うちの日本スピッツのLaLaちゃんも、今回は散歩をメインに楽しみました!川沿いの桜が満開で綺麗でした!

ウエストリバーオートキャンプ場の桜と犬と戯れる

満開の桜の木の下で愛犬と写真撮影!LaLaちゃんも笑っていますね(笑)!

※ワンちゃんと一緒に泊まれるホテル!
>>山梨の桃の木温泉「わんさんそう」の紹介

スポンサーリンク

ウエストリバーオートキャンプ場 他のサイトを比較!

ウエストリバーオートキャンプ場 他のサイトを比較!

ここからは、ウエストリバーオートキャンプ場のドッグランAサイト以外のサイトを紹介していきます。ぜひ宿泊の参考にしてみてください。

料金も載せてありますが、大人2名+車の料金です。子供は0~15歳は無料です!!

Bサイト

ウエストリバーオートキャンプ場のBサイト

まずはBサイトです。Aサイトのすぐ下にあるサイトです。

Bサイトの特徴
・電源がついている
・わりと広め(100㎡)
・ペットは不可で川沿い
※料金:11,100円

ゆったりとした敷地です。電源つきで快適に過ごしたい家族連れキャンパーに人気ですね!

Cサイト

ウエストリバーオートキャンプ場のCサイト

Bサイトの対面にあるCサイトです。Bサイトと比べて狭いですが、それでも普通にテントもタープも張れます。

Cサイトの特徴
・やや広めのサイト(80㎡)
・電源付き
・Bサイトより安い
※料金:9,900円

Bサイトと比較しても全く引けを取らないサイトです。こだわりがなければ、Cサイトもかなり良いサイトです!

Dサイト

ウエストリバーオートキャンプ場のDサイト

そしてDサイトのご紹介です。Bサイトの下流になり、川側になります。ちょっとBやCに比べると狭いです。

Dサイトの特徴
・広さは普通。テント&タープで埋まる
・電源付き
・川沿いだが、川へは下りれない
※料金:9,900円

ソロキャンプや少人数キャンプに向いています。こじんまりとキャンプしたい人はココで決まり!

Eサイト

ウエストリバーオートキャンプ場のEサイト

そしてEサイトです。こちらはDサイトの向かいにあります。広さはDとほぼ同じです。

Eサイトの特徴
・広さはテント&タープで埋まる
・電源はなし
・ソロキャンプに向いている
※料金:8,700円

少人数でキャンプをやりたい人向けです。料金はウエストリバーオートキャンプ場の「最安値」です!

ウエストリバーオートキャンプ場のD・Eサイトの炊事場

こちらはDサイトとEサイトにわりと近い炊事場&トイレです。やっぱりきれいでした!

Wサイト

ウエストリバーオートキャンプ場のWサイト

こちらはWサイトです。長方形のサイトでかなり広いサイトになります。

Wサイトの特徴
・かなり広い。横長。
・水遊びエリアのすぐ隣
・定員も8名とキャンプ場最多人数

大人数、もしくは2組の家族同士のキャンプに向いています。ワイワイやりたい人はココでしょう!

Gサイト&Hサイト

ウエストリバーオートキャンプ場のG&Hサイト

そして一番下流にあるGサイト&Hサイトです。こちらもドッグランサイトになっています。

Gサイト&Hサイトの特徴
・ドッグランサイトで囲いがある
・かなり広いのでテントもタープも余裕
・電源なし、木陰になっている

夏は絶対に人気のドッグランサイトですね。受付にも近いし、水遊びエリアもすぐそこです。

ウエストリバーオートキャンプ場の橋

こちらがG&Hサイトからすぐ近くの橋です。向こう側には受付があります。

ウエストリバーオートキャンプ場の橋からの眺め

ウエストリバーキャンプ場は、川沿いの斜面を利用した自然豊かなキャンプ場なんですね!

※キャンプの朝食を手軽に美味しくしよう!
>>【キャンプの朝食】チャムスのホットサンドクッカーのレビュー

スポンサーリンク

ウエストリバーオートキャンプ場 釣り!風呂!施設が充実!

それではウエストリバーオートキャンプ場の施設を詳しく紹介していきます。

ウエストリバーオートキャンプ場の施設
・ゴミステーション
・露天風呂&シャワールーム
・つかみ取り池
・魚釣り(エサ&ルアー)

ここまで充実した施設があるキャンプ場は他にはありません!日帰りで立ち寄っても、一日充実した時を過ごせること、間違いありません!

ウエストリバーオートキャンプ場の施設、全てを紹介します!

ゴミステーション

ウエストリバーオートキャンプ場のゴミステーション

まずはゴミステーションからです。

朝の9時~11時までにゴミを出せるようになっています。分別は「燃えるゴミ」「ペットボトル」「缶」です。ビンは持ち帰りです。

ちなみに子供がいると、ゴミ出しお手伝い頑張ったでしょう!ということで、お菓子の詰め合わせがもらえますよ!

露天風呂&シャワールーム

ウエストリバーオートキャンプ場の露天風呂&コインシャワー

そして露天風呂&シャワールームです。

なんと露天風呂は無料!!でも、今回はコロナウィルスの影響で閉鎖中でした。残念!

有料にはなりますが、シャワールームは使えました。24H使えるので、便利ですね。

ウエストリバーオートキャンプ場のシャワールーム

パウダールームにはドライアーなどもあり、まるで温泉の脱衣所です!キャンプ場とは思えませんね。

ウエストリバーオートキャンプ場のシャワールーム

こちらがシャワールーム

ウエストリバーオートキャンプ場のコインランドリー

コインランドリーも設置してあり、連泊の人にはとてもありがたいものがそろっています!

つかみ取り池

ウエストリバーオートキャンプ場の魚のつかみ取り

こちらは「つかみ取り池」です。ニジマスやイワナをつかみ取りさせてもらえるところです。

子どもが喜びそうな遊びですね!30分で1500円。そしてニジマス4匹がついてきます!取ったニジマスは、もちろん戴けます!

魚釣りエリア

ウエストリバーオートキャンプ場の魚釣り

魚釣りエリアの紹介です。手ぶらでもニジマスやイワナの魚釣りを楽しめます。

ウエストリバーオートキャンプ場のルアーで魚釣り

えさ釣り・ルアーフィッシングの2つから選ぶことができます。

詳細はコチラの公式HPをご覧ください!

※海のキャンプ場ならココでしょ!
>>【マリンパーク御前崎キャンプ場】海水浴!魚介バーベキュー最高!

スポンサーリンク

ウエストリバーオートキャンプ場の「ロッジ・コテージ・バンガロー」

では最後に、ウエストリバーオートキャンプ場のキャンプ以外の宿泊施設を紹介します。

キャンプ以外の宿泊
・ロッジ(小さい小屋)
・コテージ(中ぐらいの小屋)
・バンガロー(いわゆるログハウス)

キャンプ以外にも人気の宿泊施設があります!ここでは簡単に紹介します!

ロッジ

ウエストリバーオートキャンプ場のロッジ

まずはロッジから。遊具がそろったロッジから、本当にシンプルなロッジまであります。

ロッジの宿泊料金
・17400円~20400円
※ベッド付き、ペットは不可

家族でゆったりと山小屋暮らしを体験するには良いですよ!

この近くのホテルや旅館を探すならじゃらんnetで検索してみてください!山梨のホテルランキングが特におすすめです!

コテージ&バンガロー

ウエストリバーオートキャンプ場のコテージ&バンガロー

続いてコテージ&バンガローです。

バンガローよりコテージの方が広く大きな建物ですね。ログハウス暮らしを体験できる宿泊所です!

コテージの宿泊料金
・28800円~36600円
バンガローの宿泊料金
・21000円
※ペットは不可

一棟貸切のログハウス!贅沢に時を過ごせます!詳しくはコチラの公式HPをご覧ください!

※ログハウス暮らしのメリット!
>>【ログハウス暮らし】後悔なんてしません!木の家のメリットとは?

スポンサーリンク

【犬連れキャンプ】ウエストリバーオートキャンプ場のドッグランAサイトのレビュー! まとめ

【犬連れキャンプ】ウエストリバーオートキャンプ場のドッグランAサイトのレビュー! まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「犬連れキャンプ!ウエストリバーオートキャンプ場のドッグランAサイトのレビュー!」ということで記事をまとめてきました。

実際にドッグランAサイトに泊まってみた感想ですが、犬と一緒にキャンプできるキャンプ場の中でも、抜群に良かった!!ですね。

今度は夏に行って、愛犬の日本スピッツのLaLaちゃんと川遊びをしたいと思っています。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。他にも色々なアウトドア記事を書いていますので、リンク先の記事で興味があれば、ぜひご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました