スポンサーリンク

【節約生活のコツ】モノを買うときに考えるべき3つとは?お金の話!

お金
【節約生活のコツ】モノを買うときに考えるべき3つとは?お金の話!

予備校で講師&学習アドバイザーをしている冒険者です。教育系ブロガーとして冒険者ブログを運営しています。

冒険者
冒険者

講師歴15年以上、小学生から大学受験まで幅広く指導!延べ10000人以上の親や生徒を指導した経験から、教育関連の有益な情報を発信中です!

教育系のブログを中心に書いていますが、大人のための「仕事・生活・健康」に関する有益な学びも発信しています。

さて今回は「節約生活のコツ!モノを買うときに考えるべき3つとは?お金の話!」という内容を書いていきます。

節約生活をしている人でも、ついつい衝動買いをしてしまった!よく考えて買ったつもりが必要ない物だった!なんてことは多いと思います。

生活費を削って節約しているのに、衝動買いで買ったものは、意外とその努力を一瞬で吹き飛ばすほどの値段だったりしますね(泣)!

では、どうすれば後悔しない買い物ができるのでしょうか?

今回は節約生活のコツ!モノを買うときに考えるべき3つのことを紹介します。

・どういう基準でモノを買ったらいいの?
・節約生活をしていても、必要なものは欲しい!
・お金持ちはどうやってモノを買うかどうか決めているの?

こんな疑問や要望にお応えします。この記事を最後まで読めば、衝動買いを抑えて必要なものにしっかりと焦点を当てて上手に節約する買い物ができるようになります!

今回の記事を書くにあたって参考にしたものがあります!この本を元に、自分なりに節約生活においてもモノを買うときに考えるべきことをまとめました!

created by Rinker
¥1,089 (2021/09/20 01:10:23時点 Amazon調べ-詳細)

今やYoutubeだけでは収まらない!リベ大両学長のお金の本!

めっちゃお金の勉強になるので、ぜひこちらも合わせて読んでみてください。

それではさっそくいってみましょう!

スポンサーリンク

【節約生活のコツ】モノを買うときに考えるべき3つとは?お金の話!

【節約生活のコツ】モノを買うときに考えるべき3つとは?お金の話!

それでは「節約生活のコツ!モノを買うときに考えるべき3つとは?お金の話!」について解説していきます。

さっそくですが結論から見ていきましょう!

【モノを買うときに考えるべきこと】
・何時間働けばそれが買えるのか?
・月々の金額はいくらか?
・他のもので代替できないのか?

この3つがモノを買うときに考えるべきことです。これが節約できる人が考えていることです!

この3つを軸に「買うor買わない」「今は必要あるor必要なし」を考えて買い物をしましょう。そうすれば、無駄なお金を消費することはなくなります。

では、余計なものを買わない上手な節約術1つ1つ詳細をみていきましょう。

何時間働けばそれが買えるのか?

まず1つ目は「何時間働けばそれが買えるのか?」ということです。

まず、お金の話の原点として「自分の時給いくらか?」ということから始めていきます。

あなたの手取り月収から労働時間を単純に割り算してみてください。そうすると、あなたの単純な時給が分かります。

ただ、ボーナスなどをちゃんと計算に入れたい場合は、手取り年収から年間労働時間で割り算をしましょう。それがあなたの時給になります。

しかし、労働時間には「通勤時間」が含まれていません。それも含めて、さらに「手取り」で計算をすると、ザックリ次のようになります。

【自分の時給の計算例】
手取り年収400万÷年間2400時間通勤&労働時間=1666円

これは、だいたいの日本人の会社員の平均時給です。安くね?って思いますが、これが現実。しかも、「手取り」で計算することがコツ。

こうして計算をすることで、今から買おうとしているものが「何時間働けば買えるのか?」ということがわかってきます。

そのモノを手に入れるのに、割に合っていれば買い!無駄であればやめる!という感覚を持つことが重要です。

モノを買う前に考えるべきは「あなたの時給」と「それに見合った価値」との比較、ということですね。

月々の金額はいくらか?

そして2つ目は「月々の金額はいくらか?」です。

使用頻度の回数はなかなか難しいですが、月々の金額でいくらかかるか?ということはザックリと計算ができるはず。

例えば・・・

【月々あたりの金額の例】
240万円の車を10年乗る場合
240万÷10年÷12カ月=2万円
10万円の洗濯機を10年使う場合
10万÷10年÷12カ月=833円
20万円のノートPCを5年使う場合
20万÷5年÷12カ月=3333円
※電気代や保険、メンテナンスのランニングコストは除く!

こんなところでしょうか。月々にしてどのくらいの金額を払うことになるかを考えると、それに見合った便利さや豊かさが確保されるのかをイメージしてみてください。

月々2万円の支払いで車を購入するのと、月々2万円のタクシー代、電車代、バス代を払うのとは、支出の面からすれば同じ、ということなんです。

こうして「毎月いくらかかるのか?」ということに着目すれば、欲しいと思った商品が「必要な物かどうか」が明確になるでしょう!

他のモノで代替できないのか?

モノを買うときに考えるべきこと最後は「他のモノで代替できないのか?」です。

便利なモノは存在しますが、それに代わるモノも多いのも事実です。節約生活をする上で、別な物で代用できるのであれば、それに越したことはないです。

例えば・・・

【代用可能なモノ】
・掃除機→クイックルワイパー
・車→タクシーや電車、自転車
・ワイヤレスイヤホン→コード付きイヤホン

という感じです。

性能は落ちるけど、価格は半分以下!見た目は悪いけど、十分役割は果たす!

特にいらない性能を価格に盛り込まれたモノを買う必要があるのか、一度考えてみてください。

本当に必要なモノや大切なモノに集中すれば、それほど高価で高性能のモノが必要なくなるかもしれませんね。

こだわりがないモノにお金をかけることを考えて、上手に節約をしてみてください!

スポンサーリンク

【節約生活のコツ】これは買え!生活を豊かにするモノとは?

 【節約生活のコツ】これは買え!生活を豊かにするモノとは?

それでは「節約生活のコツ!これは買え!生活を豊かにするモノとは?」という話をまとめていきます。

モノを買うときに考えるべき点は、先ほど述べた通りですが、それでも欲しいモノ、必要なモノは必ず存在します。

それは「生活を豊かにするモノ」です。その豊かさを生むモノを簡単にまとめてみました!

【生活を豊かにするモノとは?】
・時間を生み出す
・お金を生み出す
・テンションが上がる

この3つですね。

節約生活の中で、この3つのモノを買うだけで無駄遣いや衝動買いはなくなるでしょう!

時間を生み出す

節約生活の中でも生活を豊かにしてくれるモノの1つ目は「時間を生み出す」モノです。

その代表例をいくつか挙げておきます。

【時間を生み出すモノ】
・全自動乾燥機付き洗濯機
・掃除ロボット
・時短の調理器具

こんな感じです。つまり、家電製品ですね。

今までの約半分以下の時間で、それ以上の効果を発揮してくれる便利家電は、時間を生み出す道具として最強のアイテムです。

節約生活の中でも、価値のあるものへ投資する正しいお金の使い方の第一歩は「時間を生み出すもの」への投資ですね。

もし、今買おうとしているものが「時間を奪うもの」だとするならば、絶対に買うのを止めましょう!

お金を生み出す

続いて節約生活の中でも買うべきモノは「お金を生み出す」モノです。

【お金を生み出すモノ】
・PCやタブレット
・自身を高める自己啓発ができるモノ
・投資

こんな感じです。つまり、自分自身の成長や節約したお金で更なるお金を生み出すモノを買う、ということですね。

お金を生み出すものの根源は「自分」です。最もお金が生み出されるツールとしての原点が自分です。バビロンの教えでも言われている超有名な投資です。

ですから、仕事でも副業でも使えるアイテムにお金を使うこと。自分を成長させる自己啓発ができるモノにお金を使うこと。そして、そうした節約で生み出したお金を投資に使うこと。

これらにお金を使うことができれば、お金は雪だるま式に増えていくでしょう!

どんなに節約を頑張っても、その節約で生み出したお金で、もっとお金を生み出すものへドンドン投資をしましょう!

テンションが上がる

そして最後は「テンションが上がる」モノです。

そうは言っても、自分の好きな趣味や生きがいにお金を使うことは、人生を豊かにする上では必要なお金の使い方です。

僕の例を取って言えば「登山」「ランニング」「スキー」と言ったスポーツに加え、「超高音質のスピーカー」「楽器演奏」といった趣味もあります。

そこにお金を使うことで、新しいモノが手に入るとテンションが上がり毎日を充実した気分で過ごせるようになります。

人生の豊かさは心の豊かさでもあるので、そうした気分が上がる投資は惜しみなくすると良いでしょう!

created by Rinker
¥1,089 (2021/09/20 01:10:23時点 Amazon調べ-詳細)

今やYoutubeだけでは収まらない!リベ大両学長のお金の本!

スポンサーリンク

【節約生活のコツ】モノを買うときに考えるべき3つとは?お金の話!  まとめ

【節約生活のコツ】モノを買うときに考えるべき3つとは?お金の話!  まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「節約生活のコツ!モノを買うときに考えるべき3つのこととは?お金の話!」について解説してきました。

節約生活をしていくと言えども、モノを買わないわけにはいきません。

モノを買うときに、考えるべき注意点に気をつけて買い物をしたり、生活を豊かにする買い物には躊躇なくお金を使うことで、充実した節約生活になることでしょう!

ここで紹介した「モノを買うときに考えるべきこと」「生活を豊かにするモノ」ということを、よく覚えておいて、節約生活を充実させてください!

最後にもう一度、節約生活でモノを買うときに考えるべきこと、参考書籍のお金の大学をまとめておきます!

【モノを買うときに考えるべきこと】
・何時間働けばそれが買えるのか?
・月々の金額はいくらか?
・他のもので代替できないのか?

created by Rinker
¥1,089 (2021/09/20 01:10:23時点 Amazon調べ-詳細)

今やYoutubeだけでは収まらない!リベ大両学長のお金の本!

最後までお読みいただきありがとうございました。他にも色々な記事を書いていますので、リンク先の記事で興味があれば、ぜひご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました