冒険者プロフィール

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

現役予備校講師が考える、子どもたちの未来について

僕は今、大手学習塾で高校生向けに学習指導と大学受験サポートをしています。現役予備校講師をしていてると、これからの子どもたちの未来について考えてしまうことが度々あります。

教育について最近よくかんがえること・・・

ホントに日本の教育は、変わっていかなきゃならん転換期だなぁ~

世間では人生100年時代だの、終身雇用の崩壊だの言われてるでしょ?AI化も進み、昔と違って面倒なことはすべてロボットがやってくれる時代ですよね。

ってことは、昔と変わらん教育を子どもにしてはダメってことでしょ?

だって、過去に自分が受けてきた教育って・・・
(親や先生から言われてきたこと)

「ちゃんと勉強して立派な大学に入って、いいところに就職しなさい」

じゃなかったですか?違いますか?

でも、今後を考えてみて下さいよ。終身雇用崩壊ですよ、ホントに。定年も70才になろうとしているし、転職は当たり前の時代ですよね。だって、同じ会社で働くとして、これから50年持つ企業があるかな~。

だから、今の子どもたちへの教育ってちょっと考え直さないといけないと思っているわけなんです。自分は一応企業に属しているわけだから、こんなこと今教えている生徒には声を大にしては言えない。

だけど、最近の三者面談や保護者会のなかで「昔と違う教育をしないと生きていけませんよね?」と転換期が来ている考えを伝えると、共感してくれる人も多くなったね。

つまり、だんだん「有名大学」「大手企業」というのが神話になっていくってこと

だったら、子どもの好きなことに打ち込ませてあげて、人格形成をしっかり作ってあげて、その子にしかできない何かを達成させていった方が良くないですか?今後の日本社会ではそんな人材の方が優遇されると思っているってことです。

ただし、やりたいことなんて変わって当然。もちろん我慢は必要だけど、自己判断できる子どもだったら、世の中の闇にも負けない精神を持ているって思っているわけです。

これからの子どもにさせたい教育は・・・

個性を尊重し、自立した考えを持ちながら行動できる大人になる

現在、教育関連で勤めていますが、今後、僕の考えを世の中の人に発信して共感して頂けたらフォローやコメントを頂けると嬉しいです。

Twitterで発信もしております。

🌍冒険者🌍~実は予備校講師~ (@boukensha5472)さんはTwitterを利用しています

一緒に日本の教育をより良くする活動をしている方などとの交流したいと考えています。
批判ではなく、前向きに建設的に日本の子供たちのために切磋琢磨していけたらと思います。

教育
教育についての記事です。幼児教育、小学生、中学生、高校生と全学年の記事を書いています。メニューから興味がある学年にすすんで読んで頂けたら嬉しいです。
スポンサーリンク

自己を高めたい人へ 書籍やビジネススキルを紹介

自己啓発として月間10冊は本を読んでいます。その中でビジネスに役立つ情報、スキルアップ、人生を豊かにする情報を提供しております。

教育に絡めて読んで頂けると嬉しいです。

404 NOT FOUND | 冒険者ブログ
変化を求めるなら冒険する勇気が必要!教育・心理学・子育て・ビジネス・書籍紹介・旅行を紹介!
404 NOT FOUND | 冒険者ブログ
変化を求めるなら冒険する勇気が必要!教育・心理学・子育て・ビジネス・書籍紹介・旅行を紹介!
スポンサーリンク

旅行・登山 趣味で自分が旅行先で出会った良いものを紹介

趣味の旅行で出会った風景、景色、家族連れでのおススメを紹介しています。また、登山も趣味の一つです。これまで登った山の紹介(登山コースなど)をしています。

自分も2児のパパをしているので、これまで行った観光地の紹介もしております。ぜひ、次の旅先の参考にしてください。

旅行
旅行や観光のスポットを紹介しています。主に中部を中心に記事を書いています。旅行計画の参考にしてもらいえると嬉しいです。
404 NOT FOUND | 冒険者ブログ
変化を求めるなら冒険する勇気が必要!教育・心理学・子育て・ビジネス・書籍紹介・旅行を紹介!
スポンサーリンク

【冒険者プロフィール】

・1982年福島県いわき市生まれ
・中高生では陸上に没頭しインターハイに出場
・現役で国公立大学教育学部を卒業
・大手予備校就職、2年目で校舎長に抜擢される
・10年以上小中学生に集団授業(数学、理科、社会)
※1校舎で最高320人の生徒を在籍させ、200人以上の前での授業経験あり。のべ10000人以上の生徒を指導する。
・保護者面談、保護者会を通じていくつもの事例に応え続け、学力を伸ばすにはどうすればよいかを考え続ける
・その後、能力をかわれ大学受験指導に転部。それまでの集団指導から離れコーチングによる生徒指導に日々没頭。
・東大をはじめ、京都大学、旧帝国大学、医学部の生徒を多数排出。あくまで現役にこだわる。
・現在は中部圏を中心に高校生指導を現場で行いつつ、日本教育を改革すべく、Noteを中心に活動をする。

タイトルとURLをコピーしました